投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今宵は~♪

 投稿者:ビアンカ  投稿日:2018年11月22日(木)11時05分28秒
  心よりお待ち申し上げております^ ^
何が聴けるかなぁ♪

楽しみ
楽しみ♪

 

25周年…

 投稿者:むらちゃん  投稿日:2018年11月22日(木)10時28分23秒
編集済
  四半世紀…もうそんなになりますか
自分の人生も重ねて思いを馳せてしまう。
いろいろあったこの25年…
皆さんもそれぞれですよね。
当時まだパソコンも持たず、ここンちの
カキコを友人がプリントアウトしてくれた日々。
ありがとう。。今までずっと変わらない桂愛♪
これからもね♪♪♪
東と西の狭間で桂クンの言葉を借りるなら
東海組はマイペースに桂蒙?活動を続けて行きますゾ
  今宵は浴びるほど桂歌に溺れようぞ♪( ´▽`)
 

昭和の愛人♪

 投稿者:パンダのパン  投稿日:2018年11月22日(木)01時22分58秒
   イエイエ、愛人じゃなくて、愛知です。

年号変わるその前に~
逢いに来てね、愛知まで~

You'd be so nice ~♪…ってカンジっすかね~


まさかコバケイが、リクエストに応えてくれるとは思ってもみなかった…。コバケイ、いいヤツじゃん…じゃなくて、スゴいな!!本当に、リクエスト応えるんだなぁ…。関東の様にスマートでもなく、関西の様にホットでもなく、情熱と冷静の間、ボケとツッコミの間の戸惑い!?…そんな東海にも来てもらえるだけで、もう十分クリスマス・プレゼントとお年玉を前倒しで頂いた様な気持ちです。

明日は正々堂々と有給休暇だ!!1st も2ndも、もちろん参加だ!!

ありがとう!小林君!!
 

そっか(o^^o)

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月18日(日)22時23分36秒
  「年号変わる前にまた来てね」
って、昭和の愛人か、遠距離恋愛みたいなフレーズ(笑)
しかし、そのお願い 叶えてくれる桂君、偉いね!
東海組の皆様お待ちかねだから、頑張って行って来て下さい!
ついでに、せっかくの年末の名古屋。
2nd でクリスマスソングの一曲も やって来て下さい(笑)
 

集まれ!25周年

 投稿者:小林 桂  投稿日:2018年11月16日(金)13時48分33秒
編集済
  明日11/17(土)はいよいよモーションブルー・ヨコハマ!
港が見える最高のロケーション、美味しい食事に音楽!
この時期の夜景は超ステケ。
横浜散策がてら、ぜひお越しくださいね!

モーションブルー・ヨコハマ
http://www.motionblue.co.jp/
045-226-1919
Vo.小林桂 P.田窪寛之 B.安田幸司 Ds.則武諒 Sax.吉本章紘
1st set Open 15:15 Start 16:30
2nd set Open 18:15 Start 19:30
※完全入れ替え制
料金:自由席 ¥5,500
BOX席 ¥22,000+シートチャージ ¥5,000円
(4名様までご利用可能)

そして来週11/22(木)は名古屋ブルーノート!
年号変わる前の公演実現!
2ndセットはまだお席あります!いつもいい感じに?砕けたモードになる2ndセット(笑)
ゆったりお聴きいただけますよ。
チーム愛知の皆さま、またお近くの皆さま、お近くじゃない皆さまも、ぜひよろしくお願いします!

名古屋ブルーノート
http://www.nagoya-bluenote.com
052-961-6311
Vo.小林桂 P.田窪寛之 B.池尻洋史 Ds.則武諒 Sax.吉本章紘
1st set Open 17:30 Start 18:30
2nd set Open 20:30 Start 21:15
※完全入れ替え制
料金:一般 ¥7,300
名古屋ブルーノート会員 ¥6,950

25周年記念です!お友達を誘って盛り上げに来てねー!
 

ごめんなさ~い

 投稿者:  投稿日:2018年11月 3日(土)12時28分29秒
  久々、こちらにお邪魔して、緊張しちゃったのかしら、
肝心な曲のタイトル、書いてないやん!!
「Mean Ol' Moon」です♪
かわいらしく、美しい曲です。
聴いてみてね☆
 

花束

 投稿者:  投稿日:2018年11月 3日(土)12時08分29秒
  桂くんのお衣装と同じ色みの花束、是非見たかった!(笑)
桂くんが失礼に当たるか当たらないか、難問ですが、
ぽんのママさんが作ったと聞けば、きっと喜んでもらえると思いますよ~♪
水が漏らないように特訓して、いつか贈ってあげて下さいね~☆

さて、ちょっと前ですが、だんながBGMがわりにTVをつけてて、
ぼんやり見てたら、下品なテディベアが車を運転してて(汗)
ああ、これテッドだね、「デッド2」は見たことなかったね~
なんて呑気に眺めてたら、
あらあ~?なにこのステキなお歌はっ?!
くさい!くさいぞ!!
スタンダード臭がぷんぷんだ!!
どっかで聞いたことがあるようなメロディだけど、知ってるか?いや知らない!!
知らないと断言できるが、でもでも懐かしいような・・・。
どうやらお月さまの歌のようで、とにかくアレンジがスタンダードの王道のようで、ホントに美しい♪
調べてみたら、歌はノラ・ジョーンズ(劇中では女優さんでした)
そして、スタンダードってわけでもなくて、作ったのは Seth MacFarlaneっていう人
このセスさん、すごくて・・俳優、声優、アニメーター、脚本家、コメディアン、プロデューサー、映画監督に歌手、そんで「活動家」
?!活動家って何っ?!
ともかく、古い歌ではないと思います。
ノラ・ジョーンズなので、桂くんは知ってるのかもって思うけど、
秋のお月さまソングに加えてもらえたらなって思います。
(私が知らないだけで、もう歌ってたらごめん(;^_^A)

てゆーか、もうクリスマスなんだね、桂くん・・・。

 

小林 桂

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月 1日(木)11時49分18秒
編集済
  と フルネームで言え!って怒られて(笑)

事の発端は、私今 花屋なんで。
25周年ライブに、お祝いのお花をお持ちしようと思って。
一か月前から お願いして、私が大好きな感じのお花を作る方に 桂君の花束の為にシフト入ってもらって。
何日も前から、お花も相談して 赤薔薇中心にピンクッションとか、染めユキヤナギとか花材を仕入れ取り置きしてもらって。
しかし、前日 入って来た 赤いオンシジウムに心を奪われ、あっさりデザイン変更(笑)
ラッピングも 私は「赤」と言ったが
「ここは、青の方がグッとくるよ」って言われ青になり。
リボンも 私は「赤」と言ったが、
「いや、リボンは 茶だな」
って、また別の従業員の方の声で茶に(笑)
店中 大騒ぎで 素敵な花束を作ってもらって。
大満足で、お届けしたら、面白い事に、赤と青と茶って 色の組み合わせが 当日の桂君の衣装と同じ色合わせで。
で、作ってもらった方に「色の組み合わせが 同じ(o^^o)」って、画像送って。

そしたら、昨日。
「ねぇ、あれ、小林桂じゃん。小林桂は、私だって知ってる。有名人だよ。あなた、あれ、小林桂に持ってったの?」
うんと 答えたら、
「あなた いつも、『けー君、けー君』って言うから、もっと そこら辺のお兄ちゃんかと思ってた!(笑)」って。

桂君じゃなくて、小林桂だと また一段と気合い入ったの作ってくれるのかな?(笑)
でも、店長からは、「練習なんですから、失礼に当たらない相手だったら、自分で作って下さい!」と怒られたんだよね。
桂君が 失礼に当たるかどうかは、置いといて、私が作ると 水が漏るんだけどね(笑)

昨日、気になって YouTubeで 落語「目黒の秋刀魚」何人も見ました。面白かったです。
そして、この人、ずっと ただ単に、お写真下手くそなんだと思ってましたが、桂君以外のものは、ちゃんと撮れるんですね(笑)
 

さんま効果

 投稿者:K-1ファイター  投稿日:2018年10月29日(月)22時54分53秒
  秋の味覚を堪能しに、行ってまいりました。目黒。

秋刀魚。美味しいのよね。

いや、違いますけど。

みなさま、まー、毎回のことですが、ずいぶんとまた、一段と腕をあげられて、
年齢的にも脂が乗って、美味しそうな秋刀…いえ、
…目黒だからかしら?

ピンクがかった紫だか、紫がかったピンク色に背後から照らされた小林桂の美しさたるや。
はー。
顎の骨から、耳の軟骨まで美味しそ…
…目黒だからかしら?

スポットライトが消えた後の暗闇の中の小林桂。
美しすぎてそのまま静止してしまいました。

黄色く黄昏た色に照らされた姿も、美しい歌声と演奏と共に、あれ、たまりませんでした。

お召しものも秋のお色な感じでお似合いで素敵でしたね。
靴下まで可愛かったです。


みなさま、これから各地ツアーでお忙しいでしょうが、お身体にも気をつけながら、美味しいものを召し上がって、
たっぷり肥えて帰って来て下さいね。
涎を垂らし…
あ、間違えた。(?>????)てへぺろ。
さらなる充実っぷりを楽しみにして待っています。



変態。
いいですよね。
あ、語弊が。

エラとか聴いてると、(念の為申し上げておきますが、エラを変態の括りに入れたこと未だかつてありませんでしたが。)
個が歌ってる気がしないんですよね。
流れてるというか、
音楽そのもの、っていう感じで。
聴いている側の枠も無くなる。

域超えちゃって下さい。


キャー♪変態♪♪
あちこちから響く老若男女の黄色い声援。

そんな
これからの25年、
楽しみですね。



おまけ

連れが気づいた、
どこかのヘビー級王者タイトル獲得戦的な特等席。
せっかくなのでの記念写真。


見て!
この色つやの良いこと。
天然ハイライトと、ノーズシャドウなんて一生必要なさそうなお鼻。

ブレてる上にズレてるじゃねーかと?
だって。仕方ないじゃないの。
大好きな殿方目の前にして、乙女ですもの。
武者震いが♪きゃ。


流し目☆プレイを練習して次に備えます。


 

25周年記念♪

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年10月27日(土)06時56分19秒
編集済
  昨日の目黒ブルース アレイ、25周年記念ツアー始まりました♪
前に、桂君に 東京と横浜だったかな?「これ、同じ事するの?」って聞いたら、「季節が違うと 違うよ」ってお返事でしたが 念のため細部には触れないでおきます(笑)
私達 だんだん雑になって来て、とりあえず、スゥイングと目黒は申し込む方式だから、私も、少し前まで、既にクリスマスと勘違いしてたり、はつ坊さんは、当日 待ち合わせしてお茶飲んでる時まで「ハロウィンライブじゃないのか?」って言ってるし(笑)
私、始まって 出演者入って来て初めて 「わ~、今日 吉本君もいる~♪」って喜んで(笑)
楽しい 素敵なライブでした。お客さんも 若い女性も沢山、おじさまも沢山で盛り上がりました。
なんつっても、本人達が楽しそうだから、見ているこっちも楽しくなる。
この間ね、田窪君とデュオの時に桂君が話してた言葉。メンバーがそれぞれ皆んな人気者で、いろんなバンドに参加しているから、スケジュール押さえるのが大変って話しの中で
「半年ぐらい前から、ツバ付けてんの。(笑)」の後 ちっさい声で ボソっと
「でも、どうしても このメンバーでやりたいんだもん」って。
だからね、楽しいね。楽しいし、美しいね。
横浜、名古屋、大阪 にいらっしゃる皆様、お楽しみに♪
 

ちょっとショック

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年10月16日(火)23時47分56秒
  パルテノン多摩の桂君と田窪君のデュオ。
いつだっけ?そろそろ申し込もう と思ってみたら、既に〈完売御礼〉って。
また どっかでやって下さい。
 

美しいもの祭り

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年 9月25日(火)11時01分9秒
  昨日の桂君 田窪君のデュオ、「余りに美しくて、うっとり 過ぎて、ボーっと聴いちゃって、今回は、感想書けない」とライブ後に桂君に言ったら、「良いよ、書かなくて(笑)」とお断りされました。(笑)
でも やっぱ もったいないというか、書きたくなって来たので 書いて良いですか?

もうさ、桂君、本人の歌声も 田窪君のピアノの美しさも知り尽くした上での 選曲。バラードが多目で これでもか、これでもか、と美しい曲を次々と披露して下さいました。
September Song ,September In The Rain ,Solitude ,Autumn In New York ,I'll Be Seeing You ,Too Late Now などなど
私は、I'll Be Seeing You とToo Late Now が中でも 特に感動しました。
全部美しいから、人それぞれ 1番良かった曲は違ったと思いますが。

田窪君のソロも聴かせて頂き。
「田窪君の本気のソロを聴きたい」って言って
田窪君から、「僕はいつも本気です!」と。
失礼いたしました。(笑)本気じゃなきゃあんな美しい音 出ないよね。

中秋の名月、休憩時間にはつ坊さんに「月出てるぞ」と言われ、皆んなでぞろぞろ月を見に行って。急遽 予定にはなかったFly Me To The Moon 歌ってもらったり。
楽しかった♪

不思議だよね。いつものカルテット クインテットも 凄い良いじゃん。良いものが沢山集まったら、ただただ良いけど、あえて、2人だけなら、それは、それで、また別に 本当に美しい。
これ、凄いです。また やってくれるそうです。
これね、わざわざ 遠くから来ても 聴く価値がある 素晴らしいライブです。



 

銀座スウィング

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年 9月22日(土)10時49分59秒
  1st


1.Pennies From Heaven
2.September In The Rain
3.アラバマに星落ちて
4.You Were Meant For Me
5.I’ve Got You Under My Skin
6.September Song
7.All The Things You Are
2nd
*Very Early
*Tangerine
1.How High The Moon
2.There Will Never Be Another You
3.Lush Life
4.I Got Rhythm
5. Days Of Wine And Roses
6.Autumn In New York
7.Almost Like Being In Love
アンコール  All Of Me

*はインスト。1st途中から、曲名メモし始めたから、始めの2曲 曲名忘れてしまいました。
インストは、1stも2ndも 2曲目が凄く良かったです。特にTangerine は好き。

私としては、聴きたかった September In The Rain が聴けたこと。クラッシックのショパンの 雨だれ でさ、ピアノの音が 雨の音に聞こえるけど、昨日は、諒君のドラムがパサパサと降る雨の音 に聞こえるところがあって 素敵でした。
All The Things You Are が ベースと桂君で始まって、なんか小洒落た曲で 凄く素敵だったことが 嬉しかったです。

桂君の課題曲でせっせと歌ってるLush Life は、どんどん 深みが増して来てる感じ(笑)
昨日は、前半 ベース始まる前の部分て、池尻君が ゆっくり うなずきながら、桂君の歌声を聴いていたのが印象的でした。

秋の歌、桂君の声にぴったりですね。
さ、24日の 田窪君とのデュオが楽しみです♪

 

銀座スイング

 投稿者:char  投稿日:2018年 9月21日(金)19時10分42秒
編集済
  超、久々な桂くんライブです。
楽しみたいと思います。
 

ありがとう

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年 9月20日(木)09時08分1秒
  greenさん、書き込みありがとうございます(o^^o)
安心しました。まだ、色々ご不便な事があり、大変だと思いますが、お身体に気をつけて下さい。
 

(無題)

 投稿者:green  投稿日:2018年 9月19日(水)23時39分30秒
  ぽんのママ様、ご心配いただき恐縮です。 無事でおります。
眠っていたら、いきなり道路工事の現場に投げこまれたような地震でした。
復旧までの間、一番頼りになったのがラジオでした。二日目から
情報の合間に音楽が流れるようになって、それがみんな励ましソングでした。
それは暗闇の不安をうすれさせてくれました。音楽の力はすごいと改めて思います。
桂さんの声 聴きたいです。

ところで地震が予測されている地域の皆様、電池 買い置きしてくださいね。
安否確認だけで携帯のバッテリーなくなります。手回しラジオは疲れるそうです。





 

ドラムのこと

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年 9月10日(月)19時02分2秒
  私がまだ結婚する前 OLだった頃?(笑)勤めてた 会社の先輩が、子育てが終わって また バンド活動を始めたっていうので、からかいに行きました。
本人はベースを弾いてるおじさんで。J-POP をロック調にアレンジしてて、シロウトバンドだから ちょっと下手くそで 面白かったんだけど。ドラムがうるさい、うるさい、一本調子でただ うるさい。ボーカルの声がきこえないよっ!(笑)
普段ね、桂君とこで諒君、 安カ川さんのところで橋本学さんしか ドラムって聴かないもんだから、ドラムってあぁゆうもんだと思ってましたが、びっくり。大間違い。
ま、シロウトと一緒にするなと怒られるだろうけど、ジャズのあの難しいリズムをサラッと叩く 諒君や橋本学さんって すっごいんだなぁ と感心しまくりました。

関西方面と、北海道の皆様 大丈夫でしょうか。
greenさん、私 昔 ご挨拶した時、六花亭の紙袋持ってらっしゃったから、私の中で 勝手に北海道の人と思い込み、心配しております。
 

私は昼の部へ

 投稿者:リチャード・shuhei  投稿日:2018年 9月 2日(日)23時35分30秒
  31日は有休取って、昼の部へ。昼の部のチケットの追加販売で当日チケット受け取りで、A席は遠慮して、E席の方にしました。ホールでの音の響きを堪能して、STANDARDSを満喫できました。特にWaltz For Debbyには私も惹きこまれました。ところで、開演前にお父さまお母さまとご挨拶できまして、お母さまお元気そうで何よりでした。  

やみつき小林桂

 投稿者:うまいもの中毒  投稿日:2018年 9月 1日(土)22時52分31秒
  あ、生桂で。

くーッ。夏はこれに限るねっ!

と、いうことで、行ってまいりました。

夏の恒例日経ホール 25周年記念コンサート

おめでとうも言い忘れ、写真を撮ることしか考えてませんでした。


小林桂クインテットのみなさまそれぞれの上達っぷりが見事で、

そのライブごとに、演奏ごとに。
ぐぐぐっと上がっていく感じ。

響き。体感。空気感。

見事としか言いようがありませんでした。

座長素晴らしいです。

音響さんの技術も素人にはわからないほどすごいんだろうなーと。

ほんと、観客をどこまで引き込み連れてくの。

いやいやいや。

Waltz for Debbie

いやいやいや。

しか言えません。

ボキャブラリーがないと?

言葉を失います。

あんなことされたら。


この写真。
マネージャーさんが、
ファンケル推しだったもので。

正直品質よね。

コラーゲン後のこのお顔。どうよ。

ファンケルさん、次のCMは小林桂でお願いします。

初めての方が多かったようで、
みなさまそれぞれ感想を話されるのを耳にすると、長年のファンとしては嬉しいものです。

あの人、細いのに声量あるわねー。と、
日経ホールの質の高い音楽に慣れていらっしゃる方々の適正な声量の理解とお耳の良さに、
密かに頷いておりました。

正直、品質よね。

小林桂初体験のみなさま、もうおそらく病み付きになられたことでしょう。

私、中毒患者なので、
マネージャーさん、
せめて1日5回の写真と、動画1本を処方して下さい。

これからの25年も楽しみです。
大人の☆生。腹黒ラベル。
あ、違うCMもきちゃう。

お昼も夜もで、みなさまお疲れさまでした。

満足致しました。

あ、すみません、おかわり下さい。

無限小林桂で。
 

おめでとうございます!

 投稿者:みやっち  投稿日:2018年 9月 1日(土)21時27分55秒
  25周年、おめでとうございます☆

贅沢にも、昼夜両方、楽しませていただきました(*^ー^)ノ♪

わたしも、Waltz For Debby、本当に美しいと思いました。
昼の方では、舞台前方向かって右、桂さんの左頬側を見るように座って聴いていましたが、なんだか神々しささえ感じられたほど。
そこだけ切り取って写真にしても、その美しい音楽が聴こえてくるだろうと思う。
今思い返しても、特別な時間だったと思います。

これから先も、桂さんのペースで、好きなことを好きなように続けていかれますように♪

夏の終わりに、素敵なひとときをありがとうございました(*^^*)
 

/154