投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


金曜ライブ

 投稿者:リチャード・shuhei  投稿日:2018年12月 2日(日)22時20分5秒
編集済
  Friday Night Liveで桂さんが話していた「恋人たちの予感」でBut Not For Meが流れるところは、後半のシナトラのIt Had To Be Youが流れ始める直前でしょう。ピアノで薄くゆっくりとで、最後の盛り上がりシーン直前ですね。

1月の寒い時にNY旅行して、ブルーノートの1stの後にワシントン・スクエアにちょっと寄って、映画のシーンを思い出しながらあの凱旋門を見上げて、ヴィレッジ・バンガードの2ndに向かったのを思い出しますなんて。金曜は、あの曲はどこで流れていたかと考えながら聴いていました。
 

金曜ライブ

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年12月 2日(日)08時53分51秒
  洋さんの楽しいピアノが聴きたいなぁって思って。
「今日は QとRの日」って(QとRから始まる曲を弾く日)
Ruby 前にKSS合奏団だっけ?なんかね、色々名前があるから、分からないんだけど(笑)
洋さんと京子さんのルビー婚のお祝いライブで弾いて頂いて好きだった曲とか、Quite night of quiet starsとか。
洋さんの作った「北風のバラード」も素敵な曲でした。洋さんの曲はいつも、実際の曲の方が曲名より 数段素敵ですよね(笑)
沢山 綺麗な曲を弾いて頂いて。合間 合間のお話しが楽しくて。やっぱり、行って良かったなぁって思って。

桂君は、Apple Music で自分のアルバム聴いてるって(笑)『Misty K』聴いたからって、Just In Time とMistyを。
あとね、ブルーレイを買って見たからって、『恋人たちの予感』からも。
で、私 帰りの電車で Apple Music でハリー・コニックJr.聴きながら帰ったら、桂君がやってくれた曲が分からなくなっちゃって(笑)
昨日は、とりあえず、『恋人たちの予感』見直して。
後から、リチャード氏のFacebookみて 曲がBut Not For Me ってことが分かって、もう一度見ました。 しかし、つい 気持ちが会話や、メグライアンの可愛い表情に集中しちゃうし、曲は、聴きなれた曲が凄く自然に入ってるから、やっぱり、探せなくて。
リチャード氏 どこに使われてたか 分かったら、教えて下さい(笑)
私は、映画の中の会話に『カサブランカ』が出てくるから、今度はそっちが気になり 今日はカサブランカを見ます。芋づる式に色々出て来て忙しいです。

桂君の歌声は、普段からライブで聴き続けてると 気がつかないけど、改めて、今の歌声と昔のCDと聴き比べると、やっぱり変化があって 面白いですね。若い頃の色気のある声も好きだし、今の ちょっと安定感?包容力のある声も好きだし。

今回も楽しかったです。ありがとうございました。
 

(無題)

 投稿者:みやっち  投稿日:2018年11月28日(水)22時32分30秒
  田窪さんのお話もいろいろ聞いてみたいです( *´艸`)
その船酔いの話も(笑)
ピアノを弾いてる姿からはとても想像できませんが…。

桂さんとのデュオがあれだけ美しいのはきっと、音楽的な感性のみならず、それ以外の部分でも通じ合うものがあるからでしょうかね。

パルテノン多摩は忘れられないライブになりましたが、来月のクリスマスを楽しみに日常に戻りたいと思います☆
 

ありがとう♪

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月27日(火)23時56分13秒
  みやっちさん、ありがとうこざいます(o^^o)
そう言われたら、そうです。私も スタジオライブのデュオ聴いた時 感想 書けなかった(笑)
とてつもなく 美しかった事しか…
スタジオライブの時は、バラードが多かったんだけど、この2人で、スゥイングしなけりゃとか、面白そう!
これ、私 チケット取りそびれてね。
旦那から、「ホテル予約するよ~」
って言われて、やべって思った時には 手遅れで。

この間、安カ川トリオ行った時、田窪君と話してて、取れなかったって言ったら、「なんか 早かったみたいですねー。そしたら、僕の力で何とかしてって言う人とか居て!」と言うから、「田窪君の力で何とかなるの?何とかしてよ!」って言ったら、「僕の力で何とかなる訳無いじゃありませんか!何ともなりませんよ!」とお断りされて(笑)
「じゃ、またやって」って 引き下がったの。

田窪君の文章 面白いよね。
話ししても 面白い。この間は、船乗りだった頃の船酔いについて 沢山 語って頂きました。
あの人も 見た目王子だけど…
…言えません。
そうゆう意味では、私どもの桂王子と 気があうはずですね(笑)
 

パルテノン多摩の感想…

 投稿者:みやっち  投稿日:2018年11月27日(火)22時29分41秒
  ぽんのママさん…

実は、先日の投稿でもっと書こうと思ったのです…

ただ、どう言葉にしたらよいやら・・・
思うように書けず、結局、諦めた次第です(^_^;)


プログラムとしては、FLY ME TO THE MOON、イパネマの娘、シェルブールの雨傘~などに続き、IT DON'T MEAN A THINGまで、誰もが知るような、スタンダードのフルコースのような、きっと老若男女、誰もが楽しめる聴きやすいライブだったのかなと思います。
WALTZ FOR DEBBYも聴けました♪

田窪さんと、二人きりのライブ、本当に贅沢なひとときでした。
何度も何度も心のツボにハマる瞬間があり、感動なのか何なのか、何故かこみ上げる涙をこらえながら聴かせていただきました。
なんて幸せなんだろう…と深く実感いたしました。
クインテットで聴くライブとはまた違う感覚でした。


…そんなわけで、あのひとときをどう言葉で表現したらよいのか…私の語彙力では限界で(笑)
うまく伝わらなかったらごめんさいm(__)m
田窪さんの文才も羨ましいです…。

またぜひ、田窪さんとのデュオを聴きたいです(*^^*)
 

凄いな!

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月27日(火)10時35分21秒
  パンちゃんの「昭和の愛人 皆殺し事件簿」
大変楽しませて頂きました。なんか、状況や感情が想像出来るから、もらい泣きまで致しました。
やっぱさぁ、本気の小林桂は、怖い男だね。
とりあえず、命は助けてもらったようだけど、これでまた、こっから25年応援し続ける呪い?呪いは言葉が悪いね、魔法をかけられちゃったんだね(笑)
一緒に この先 25年 楽しみましょう♪

桂君の パルテノン多摩のブログでさ、
「多摩方面では、小林桂人気が今来てるのか」で思い出したけど、昔、パルテノン多摩でホールコンサートやったよね。
子供達を山梨に預けて、行ったのを思い出しました。その時のお客さんも 居たかもね。

良いな、みやっちさん!
ストーカーお疲れ様でした。羨ましい!
パルテノン多摩の感想をもっと 知りたいです♪
 

遅くなりました。

 投稿者:パンダのパン  投稿日:2018年11月26日(月)20時16分24秒
   お客様も出演者も全員が帰り、最後にベーターに乗り込み、ブルノスタッフが深々と一礼する中、扉が閉まると同時に組長とビアンカさんが崩れ落ちた。自分も真っ白で正直記憶がない。衝撃が強すぎて、心の整理が出来ず、ついカキコが遅くなってしまった。

 東海組は俄然油断していた。年号が変わる前に来てくれたのは、うれしかった。しかしそこはリップサービスで、たまたまタイミング良くすけじゅーるがあっただけだろう…。純粋に受け取るには、我々は大人になりすぎていた。

 小林君のステージは相変わらず心地よく、スキャットも大サービス。我々は安心していつものコバケイマジックに身を委ねていた。ところが、あの曲を耳にした時、本当にびっくりして…ああ、そういう事か。これが一番伝えたかった気持ちだったんだと。その曲をシンプルにナチュラルにていねいに歌う姿に鳥肌が立った。
 1st の後、組長が「あの選曲はレアでスゴい!ありえない!!色々思い出して胸が熱くなった」と唸った。スゴいぞ!!コバケイは本気だ。これは本気の感謝祭だ。急に喉が渇き、水をたくさん飲んだ(クルクルポテトのせいじゃない)2nd は何か起こる予感がした。でもそこは、コバケイサウンド。まんまと一曲目から気持ち良く、緩んでしまった。緩んだところにまたあの曲が。ぐっときて、鳥肌が立つ。アンコールも終り、ああ、終わってしまった…と思った矢先、小林君が「もう一曲!!」と言って、キセキの一曲を!!
 もうそれはスゴい破壊力で、鳥肌が内臓まで総立ちになり、ヒザ裏が浮いて地に足がつかないカンジになる。心の中で、ああ、ぽんママ~!!と叫びながら、もう完全に真っ白になっていた。ある意味ホワイトクリスマスだ。
 ビアンカさんは泣くし、組長は「もってかれた、もってかれた」ばかりだし、もう皆殺しに近かった。自分はファンサービスというキャッチボールのリアリティーに震え、小林桂を侮っていた自分を恥じつつ、また美しいサウンドに酔った。

 そして我々は、ベーターで再起不能となった訳である。

 帰りのロビーで、あの時きちんと小林君にありがとうって言っただろうか?ちょっと記憶が飛んでいて…いや、そこは、ちゃんとするところだろ!!
 ごめんなさい。

小林君、スタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

 それから、25周年おめでとうございます。
そして、いつも心に寄り添ってくれるコバケイサウンドに感謝を込めて、ありがとう。
 これからの25年も、また美しいサウンドを。

 組長、任務完了しました。
 

ありがとうございました。

 投稿者:みやっち  投稿日:2018年11月25日(日)09時01分47秒
  おはようございます。

先週末の横浜~名古屋~そして、昨夜の多摩と、桂さんの行く先々へ、ストーカーのごとくついて回って来ました。
本当に、贅沢な1週間でした(*^^*)

昨夜のパルテノン多摩での田窪さんとのデュオ♪
このまま時間が止まればいいのに…と何度思ったことでしょう。
あの場所にいられたことをとても幸せに思いました。

素晴らしい音楽と楽しいひとときを、ありがとうございました☆
 

ありがとう

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月25日(日)05時58分1秒
編集済
  ホントに クリスマスソングやって頂いたそうで ありがとうございました♪

桂君のクリスマスソング聴いたら、皆んな 本当に幸せな気持ちになるじゃん。だから、是非名古屋の皆さんにも って思ってそのまま書いちゃったんだけど…
後から、すっごく 後悔して。

優しい王子のことだから、私なんかに言われなくても、きっと サプライズのプレゼントで歌うつもりだったかも…

あまのじゃくな王子のこと だから、『折角やる気だったのに、人に言われてやる気がそれた』って逆にやってもらえないかも…

出過ぎたマネを…
でも、ありがとう♪

昔から 仲良くして頂いてる桂友さんから、
横浜のセットリスト送って頂いたり、
名古屋の感想を頂いて、
間 数日しか空いてないから、同じセットリストかと思ったら、違うのね。
ちゃんと 滅多に会えない名古屋のファンの皆さんへ、王子の心を込めた一曲が盛り込んであったり、感心致しました(o^^o)

残る 大阪、これもまた 楽しみですね♪

私、カエルは 無理ですが、イナゴは好きです。(笑)



 

ありがとう…感謝♪

 投稿者:むらちゃん  投稿日:2018年11月23日(金)09時54分52秒
  溺れました  桂歌に…。
2nd終了後  しばらく放心…♪
なんて、なんて、こんなにしてもらって
いいのか?名古屋!
やはり、25周年記念ライブでした。
ありがとう 桂クン、メンバーの皆さま。
東海組は 感無量です(涙…)
このステキな時間を共有できた皆さま
ありがとうございました。☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
 

ありがとうございました

 投稿者:ビアンカ  投稿日:2018年11月23日(金)07時52分42秒
  昨夜は
素晴らしいひとときを
ありがとうございました。 ・**・゜。
いろいろ持ってゆかれて、
ふわふわしたまま帰途に着きました(笑)

これからも変わらずマイペースで
すてきな音楽を聴かせてください


ではでは
お気をつけておかえりくださいませ♪



むらちゃんさん
パンダさん、またお会いできてうれしかったです
楽しかったですねー♪
またどこかで^ ^


 

今宵は~♪

 投稿者:ビアンカ  投稿日:2018年11月22日(木)11時05分28秒
  心よりお待ち申し上げております^ ^
何が聴けるかなぁ♪

楽しみ
楽しみ♪

 

25周年…

 投稿者:むらちゃん  投稿日:2018年11月22日(木)10時28分23秒
編集済
  四半世紀…もうそんなになりますか
自分の人生も重ねて思いを馳せてしまう。
いろいろあったこの25年…
皆さんもそれぞれですよね。
当時まだパソコンも持たず、ここンちの
カキコを友人がプリントアウトしてくれた日々。
ありがとう。。今までずっと変わらない桂愛♪
これからもね♪♪♪
東と西の狭間で桂クンの言葉を借りるなら
東海組はマイペースに桂蒙?活動を続けて行きますゾ
  今宵は浴びるほど桂歌に溺れようぞ♪( ´▽`)
 

昭和の愛人♪

 投稿者:パンダのパン  投稿日:2018年11月22日(木)01時22分58秒
   イエイエ、愛人じゃなくて、愛知です。

年号変わるその前に~
逢いに来てね、愛知まで~

You'd be so nice ~♪…ってカンジっすかね~


まさかコバケイが、リクエストに応えてくれるとは思ってもみなかった…。コバケイ、いいヤツじゃん…じゃなくて、スゴいな!!本当に、リクエスト応えるんだなぁ…。関東の様にスマートでもなく、関西の様にホットでもなく、情熱と冷静の間、ボケとツッコミの間の戸惑い!?…そんな東海にも来てもらえるだけで、もう十分クリスマス・プレゼントとお年玉を前倒しで頂いた様な気持ちです。

明日は正々堂々と有給休暇だ!!1st も2ndも、もちろん参加だ!!

ありがとう!小林君!!
 

そっか(o^^o)

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月18日(日)22時23分36秒
  「年号変わる前にまた来てね」
って、昭和の愛人か、遠距離恋愛みたいなフレーズ(笑)
しかし、そのお願い 叶えてくれる桂君、偉いね!
東海組の皆様お待ちかねだから、頑張って行って来て下さい!
ついでに、せっかくの年末の名古屋。
2nd でクリスマスソングの一曲も やって来て下さい(笑)
 

集まれ!25周年

 投稿者:小林 桂  投稿日:2018年11月16日(金)13時48分33秒
編集済
  明日11/17(土)はいよいよモーションブルー・ヨコハマ!
港が見える最高のロケーション、美味しい食事に音楽!
この時期の夜景は超ステケ。
横浜散策がてら、ぜひお越しくださいね!

モーションブルー・ヨコハマ
http://www.motionblue.co.jp/
045-226-1919
Vo.小林桂 P.田窪寛之 B.安田幸司 Ds.則武諒 Sax.吉本章紘
1st set Open 15:15 Start 16:30
2nd set Open 18:15 Start 19:30
※完全入れ替え制
料金:自由席 ¥5,500
BOX席 ¥22,000+シートチャージ ¥5,000円
(4名様までご利用可能)

そして来週11/22(木)は名古屋ブルーノート!
年号変わる前の公演実現!
2ndセットはまだお席あります!いつもいい感じに?砕けたモードになる2ndセット(笑)
ゆったりお聴きいただけますよ。
チーム愛知の皆さま、またお近くの皆さま、お近くじゃない皆さまも、ぜひよろしくお願いします!

名古屋ブルーノート
http://www.nagoya-bluenote.com
052-961-6311
Vo.小林桂 P.田窪寛之 B.池尻洋史 Ds.則武諒 Sax.吉本章紘
1st set Open 17:30 Start 18:30
2nd set Open 20:30 Start 21:15
※完全入れ替え制
料金:一般 ¥7,300
名古屋ブルーノート会員 ¥6,950

25周年記念です!お友達を誘って盛り上げに来てねー!
 

ごめんなさ~い

 投稿者:  投稿日:2018年11月 3日(土)12時28分29秒
  久々、こちらにお邪魔して、緊張しちゃったのかしら、
肝心な曲のタイトル、書いてないやん!!
「Mean Ol' Moon」です♪
かわいらしく、美しい曲です。
聴いてみてね☆
 

花束

 投稿者:  投稿日:2018年11月 3日(土)12時08分29秒
  桂くんのお衣装と同じ色みの花束、是非見たかった!(笑)
桂くんが失礼に当たるか当たらないか、難問ですが、
ぽんのママさんが作ったと聞けば、きっと喜んでもらえると思いますよ~♪
水が漏らないように特訓して、いつか贈ってあげて下さいね~☆

さて、ちょっと前ですが、だんながBGMがわりにTVをつけてて、
ぼんやり見てたら、下品なテディベアが車を運転してて(汗)
ああ、これテッドだね、「デッド2」は見たことなかったね~
なんて呑気に眺めてたら、
あらあ~?なにこのステキなお歌はっ?!
くさい!くさいぞ!!
スタンダード臭がぷんぷんだ!!
どっかで聞いたことがあるようなメロディだけど、知ってるか?いや知らない!!
知らないと断言できるが、でもでも懐かしいような・・・。
どうやらお月さまの歌のようで、とにかくアレンジがスタンダードの王道のようで、ホントに美しい♪
調べてみたら、歌はノラ・ジョーンズ(劇中では女優さんでした)
そして、スタンダードってわけでもなくて、作ったのは Seth MacFarlaneっていう人
このセスさん、すごくて・・俳優、声優、アニメーター、脚本家、コメディアン、プロデューサー、映画監督に歌手、そんで「活動家」
?!活動家って何っ?!
ともかく、古い歌ではないと思います。
ノラ・ジョーンズなので、桂くんは知ってるのかもって思うけど、
秋のお月さまソングに加えてもらえたらなって思います。
(私が知らないだけで、もう歌ってたらごめん(;^_^A)

てゆーか、もうクリスマスなんだね、桂くん・・・。

 

小林 桂

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2018年11月 1日(木)11時49分18秒
編集済
  と フルネームで言え!って怒られて(笑)

事の発端は、私今 花屋なんで。
25周年ライブに、お祝いのお花をお持ちしようと思って。
一か月前から お願いして、私が大好きな感じのお花を作る方に 桂君の花束の為にシフト入ってもらって。
何日も前から、お花も相談して 赤薔薇中心にピンクッションとか、染めユキヤナギとか花材を仕入れ取り置きしてもらって。
しかし、前日 入って来た 赤いオンシジウムに心を奪われ、あっさりデザイン変更(笑)
ラッピングも 私は「赤」と言ったが
「ここは、青の方がグッとくるよ」って言われ青になり。
リボンも 私は「赤」と言ったが、
「いや、リボンは 茶だな」
って、また別の従業員の方の声で茶に(笑)
店中 大騒ぎで 素敵な花束を作ってもらって。
大満足で、お届けしたら、面白い事に、赤と青と茶って 色の組み合わせが 当日の桂君の衣装と同じ色合わせで。
で、作ってもらった方に「色の組み合わせが 同じ(o^^o)」って、画像送って。

そしたら、昨日。
「ねぇ、あれ、小林桂じゃん。小林桂は、私だって知ってる。有名人だよ。あなた、あれ、小林桂に持ってったの?」
うんと 答えたら、
「あなた いつも、『けー君、けー君』って言うから、もっと そこら辺のお兄ちゃんかと思ってた!(笑)」って。

桂君じゃなくて、小林桂だと また一段と気合い入ったの作ってくれるのかな?(笑)
でも、店長からは、「練習なんですから、失礼に当たらない相手だったら、自分で作って下さい!」と怒られたんだよね。
桂君が 失礼に当たるかどうかは、置いといて、私が作ると 水が漏るんだけどね(笑)

昨日、気になって YouTubeで 落語「目黒の秋刀魚」何人も見ました。面白かったです。
そして、この人、ずっと ただ単に、お写真下手くそなんだと思ってましたが、桂君以外のものは、ちゃんと撮れるんですね(笑)
 

さんま効果

 投稿者:K-1ファイター  投稿日:2018年10月29日(月)22時54分53秒
  秋の味覚を堪能しに、行ってまいりました。目黒。

秋刀魚。美味しいのよね。

いや、違いますけど。

みなさま、まー、毎回のことですが、ずいぶんとまた、一段と腕をあげられて、
年齢的にも脂が乗って、美味しそうな秋刀…いえ、
…目黒だからかしら?

ピンクがかった紫だか、紫がかったピンク色に背後から照らされた小林桂の美しさたるや。
はー。
顎の骨から、耳の軟骨まで美味しそ…
…目黒だからかしら?

スポットライトが消えた後の暗闇の中の小林桂。
美しすぎてそのまま静止してしまいました。

黄色く黄昏た色に照らされた姿も、美しい歌声と演奏と共に、あれ、たまりませんでした。

お召しものも秋のお色な感じでお似合いで素敵でしたね。
靴下まで可愛かったです。


みなさま、これから各地ツアーでお忙しいでしょうが、お身体にも気をつけながら、美味しいものを召し上がって、
たっぷり肥えて帰って来て下さいね。
涎を垂らし…
あ、間違えた。(?>????)てへぺろ。
さらなる充実っぷりを楽しみにして待っています。



変態。
いいですよね。
あ、語弊が。

エラとか聴いてると、(念の為申し上げておきますが、エラを変態の括りに入れたこと未だかつてありませんでしたが。)
個が歌ってる気がしないんですよね。
流れてるというか、
音楽そのもの、っていう感じで。
聴いている側の枠も無くなる。

域超えちゃって下さい。


キャー♪変態♪♪
あちこちから響く老若男女の黄色い声援。

そんな
これからの25年、
楽しみですね。



おまけ

連れが気づいた、
どこかのヘビー級王者タイトル獲得戦的な特等席。
せっかくなのでの記念写真。


見て!
この色つやの良いこと。
天然ハイライトと、ノーズシャドウなんて一生必要なさそうなお鼻。

ブレてる上にズレてるじゃねーかと?
だって。仕方ないじゃないの。
大好きな殿方目の前にして、乙女ですもの。
武者震いが♪きゃ。


流し目☆プレイを練習して次に備えます。


 

/149