新着順:17/3261 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

今日はジャズの日です。

 投稿者:  投稿日:2021年 1月22日(金)15時17分37秒
  通報
  って朝からずっと、スマホのお知らせに出てます(笑)

なつかしいDVDのお話が出てますので、ひっさしぶりに引っ張り出して観ております。
どちらもかれこれ20年前なんですねぇ~。
桂くんピッチピチのつるんつるん☆
懐かしく観ていたら、いろいろ思い出しましてね~、
そうそう、これ買ったとき、うちにはまだプレーヤーがなくて(笑)
プレーヤーはいつか買える!でもDVDはなくなっちゃうかもしれない。
という一心で買ったんでした。ナイス20年前の私!
見れないまま、大事にしていたその年の暮れ、
いつも行くデパートの歳末福引?プレゼント?
何だか忘れたけど、とにかくダメ元で突っ込んどいたら、
な~~んと当たりましたよ、DVDプレーヤー!!
当時、録画もできないくせに、7万も8万もしていてとても手が出ず、
ほんとーに夢のようにありがたかったんだぁ。
動く桂くんだ歌う桂くんだと、心臓バクバクさせながら、観たのを思い出しました。
若い桂くん見て、私もちょっと若返った??www

この間のツイキャスラジオにて、
桂くん、リハビリじゃないけど、新しい声の出し方を模索しつつ、みたいなお話だったと思うんですが、
聞いていて思い出したのが、綾戸智恵さん。
彼女は確か、病気が原因でのどにポリープができて声が出なくなった、でしたっけ?
で、もう歌手も辞める覚悟でいたけど、ある時、お子さんを怒ったのか注意したのかで、
とっさに大声が出て、なんだ出るじゃんって。
それから、発声方法を変えて、今のようになった、ってお話。
あとは有名なとこでは、Aimer(エメ)ちゃん、
10代の頃にのどを使いすぎて声が出なくなって、
沈黙療法という、全く声を出さないしゃべらない治療法で、今も歌ってる。
ただ彼女の場合、治ってしまうと、あの不思議でつかみどころのない、
魅惑のヴォイスじゃなくなってしまうので、完全に治らないようにしてる、とか言ってた気がする。
桂くんもひとつひとつゆっくりと歳を重ねて、その身に着くこと、そして消えていくこと、
それらも楽しみながら、歌っていってくれたら嬉しいな、と思います。

20年前の桂くんを見つつ、もう一つ思い出しました。
この人がおじいさんになってもずっとファンでいるわって思ってたって。
お正月のミヤネ屋で、宮根さんをかわいいと思ったファンって宮根さんよりずっと年配で、
あの世からでもかわいいと思って応援してるって言ってたけど、
どうやら私もそうなりますね(笑)
私のようなファンを肩にいっぱい乗せて、おじいさんになっても、
シャバダバ歌ってくださいね~。

ああ、今日はいっぱい「思い出しました」って打った。
打ちにくくて、「おもいあした」だの「おもいまいた」だのいっぱい打ち間違えて
うきーーー!!ってなった。あはははは、あ~あ・・・

あ、4枚組CD、私も買いま~す!
20年前と変わらず、万年金欠病を患ってますけど、何とかなるでしょ~~!!
それより、手に入らなくなっちゃう!!(←成長してない)
 
》記事一覧表示

新着順:17/3261 《前のページ | 次のページ》
/3261