新着順:252/2947 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

すみませんが、こちらに書かせてください

 投稿者:8  投稿日:2017年 5月21日(日)23時40分8秒
  通報
  本日、洋ぱくりんさんのライブにいってまいりました。
目的はバイオリンの小塚さんですが、
改めて聴くとバンドの魅力に恐れ入りました。

ライブはケイスペースでのライブだったのですが、
昼間のケイスペースは初めて、季節の花が咲き誇るこの時期は最高のロケーションでした。

今回、はまったのは実はハチさんのベース
ちょうどいい箱のせい?
生音でしかもあの音をいれこむタイミングが絶妙で
ジャズ心のワクワクがとまりません。
ごめんなさい、個人的にはソロよりほかの演奏者とのタイミングとか間っていいましょうか?
なんでしょうかね?ワクワクしっぱなしでした

この方、アルトサックスもプロ級です。
今回もその奥義がさく裂
面白かったですよ。
宮野さんと同じ楽器なのに正反対なのです。

宮野さんの音楽は肩肘はらず
脳からセロトニンが分泌されるような感じです。
ウイスキーが飲みたくなります

ハチさんはもっと挑戦的なイメージで
脳からアドレナリンがでました。
面白いな~表現って

小塚さんはきれいで上品なバイオリンです。
年齢的からもっと個性がでそうな気がしますが、
ピュアで美しい音
朝ドラに是非器用したいとか
ポップス系の方々が喜んでレコーディングに起用しそうな
癖がない素晴らしい音色です。

ギターもお聞きしたことがありますが、ギターの方が個性的でした。
(本日でなく)

で、洋パクリンさんですが、
今回も素晴らしいアレンジでした。
特にヨナ抜きソングとか聞き惚れる
アレンジや演奏の中に
最後の最後にギャグを放り込んでくる。
ハチさんが
「もったいな~い」とおっしゃってましたが
私も同意見です。

しかし、これがパクリン節なのでしょうね(笑)
で、この遺伝子も某ご子息に脈々となのでしょうね(笑)

本当にとても楽しかったです。
また是非お伺いさせて頂きます。
 
》記事一覧表示

新着順:252/2947 《前のページ | 次のページ》
/2947