<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ミラクル

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 9月26日(土)12時19分54秒
  桂君 先日は秘蔵映像ありがとうございました。
13歳の桂君 可愛かったですね。
桂のブルースも聴けて嬉しかったです。

20歳の舞台も。
ミラクル読み直しました。表紙に見覚えはあるものの内容忘れちゃってたんですが、桂君がアルの役をやったと思いながら読むと切なくて(笑)毎日少しずつ読みました。

最近は、どちらかというと のらりくらり…あ、失礼!
まったりした動き?の桂君を見ている事が多いので、舞台上でのキレのある動きの桂君が新鮮。特に13歳の方はバレエやってただけあり、動きが美しいねって思ったり。そして、あぁ昔はタップ踊ってくれたりしてたなぁなんて 懐かしく思ったり(o^^o)

目黒とコットンクラブ楽しみです。
コットンクラブ、私は初めてで どの辺の席を予約したら良いか悩んでます。かぶり付くか、ちょっと後方から、全体を眺めて音も楽しむか(笑)
コットンクラブは早速 久しぶりの桂友さん(コロナ騒動以来初めてライブいらっしゃるんじゃないかな)とお会い出来ることにもなったので楽しみです♪

 

9月19日 銀座スウィング

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 9月21日(月)07時00分2秒
編集済
  1st
1.You Were Meant For Me
2.Change Partners
3.September Song
4.Little Girl
5.Moon River
6.Autumn In New York
7.September In The Rain

2nd
*I Should Care
1.Broadway
2.I Got Rhythm
3.If You Could See Me Now
4.When You’re Smiling
5.I’ve Got You Under My Skin
6.The Good Life
7.Fly Me To The Moon
アンコール
It Don’t Mean A Thing

7カ月ぶりのスゥイング、楽しかったですね♪
私は、やっぱりスゥイングがホームなんです。はじめは、スゥイングシティからずっと通ってて 目黒はちょっとお出かけで、やっぱりスゥイングが好き。

生のライブはやっぱり楽しくて。
私は 特にThe Good Lifeが良かったなぁ。
トニーベネット 若い頃凄くカッコ良くて。Apple Musicで、ジャケ買いならぬ、ジャケダウンロード?したI  Wanna Be Around ってアルバムで 朗々と歌ってるのが大好きで、良く聴いてて。
桂君の The Good Life も素敵。桂君の場合、他の人の朗々とはちょっと違うでしょ。でも朗々気味な感じ(笑)素敵でした。

Autumn In New York は私 バースが大好きです。Fly Me To The Moonのベースと桂君で始まるのもやっぱり好き。

個人的に、今回 嬉しかった事は、
1年半位前にスタジオライブで偶然隣りの席に座った方が まだお子さんが小さいから、夜は出られないし、なかなかライブに来られないっておっしゃってたから、桂君にお願いして メンバーと一緒にお写真撮って頂いたんです。その方が、頑張ってスウィングのカウンターに座ってて。久しぶりにお会い出来て嬉しくて。
ここにも書きましたが、桂君を前に、緊張して手が震えてスマホのカメラ出すのが大変だった人。
その時にね、私が「なんだか自分がファンになったばかりの頃を思い出しちゃって」って言ったら、池尻君は優しく微笑みながらうなずいてくれたのに、桂君ったら、「え?こんな初々しい頃があったか?」って(笑)
「あったわっ!」と答えたら、「2年も経てば 皆んなこうなるけどね(笑)」「ここまで来るには、20年かかってますけどねっ!(笑)」って下らない会話をしたんですが…一年半経った今も彼女は初々しく可愛いままでした。後半年では私のようにはなりませんね。(笑)
こんなご時世に 頑張ってスゥイングに来てくれた事、そして お子さんの面倒を見ながら 送り出してくれた旦那様にも、ひとごとながら、感謝です。

もうひとつ、面白かったのがアンコール。
最後の曲からアンコールへの一連の流れってあるでしょ。最後の曲が終わってメンバー退場までのばらばらな拍手。それがある瞬間に全員の音がピッタリ合って、アンコールを求める手拍子になる。あの音が合う瞬間が大好きで。でも今回はそうはいかなくて。
池尻君が退場する為に置いたベースが何かに当たったのか、倒れたかして変な音がしたもんだから、皆んな心配して一回手が止まっちゃって(笑)しばらく間が空いてしまい。でもやっぱりアンコール、もう一曲聴きたくて。皆んながその気持ちだったから、立ち上がって帰る人は居なくて、もう一度、拍手が始まって。
スウィングしなけりゃ 聴けて良かったです(o^^o)

あ、桂君 申し訳無いのですが、せっかくカッコ良いBroadway やる前に、中野ブロードウェイの話しするの、やめてもらって良いですか?(笑)
 

ねっ♪

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 9月14日(月)08時30分0秒
  私、昨日仕事だったから、ラジオ配信のやつ、夜中に聴こうと思ったら、あっという間に寝ちゃって。明け方聞き直して。
良い話し沢山ありがとう!って思ってたら、コレ!
ストーリーズは消えちゃうから、はやく一人でも多くの人に見て!って思って(笑)
 

ぎゃーー!

 投稿者:  投稿日:2020年 9月14日(月)08時15分25秒
  昨日、言ってたミュージカル?  

きゃ~~

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 9月14日(月)07時46分27秒
  Instagramのストーリーズ見て!  

借りです(笑)

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 9月 7日(月)00時44分0秒
  ツイキャスライブ、今 2nd観てて。
私の勝手なお遊びで。毎回、ライブの度に「今回聴きたい曲」を二曲決めて、その曲が、かかったら、お茶爆投げる事に勝手に決めてて。ま、それ以外でも 凄く良かったら投げるんだけど。今回の2曲は、All Of Me と前回に引き続きLove For Sale
仕事で見れなかった2ndで、Love For Sale やってくれてたので 今お茶爆投げようと思ったらライブ中じゃなきゃ投げれないみたい。
次の機会まで借りにしといて下さい(笑)

そのほかにも、In A Sentimental Moodや、Nature Boy .The Nearness Of You とか沢山素敵♪って、まだ最後まで観てないんだけど(笑)
さぁ、今日(既に昨日か)の最後とアンコールはなんだろう?
とりあえず、Love For Sale が嬉しすぎて途中なのに感想を書いてしまいました(笑)

スウィングの生ライブが待ち遠しいです(o^^o)

 

アルフィー

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 8月26日(水)09時27分43秒
  高見沢さんは居ない方の アルフィー。
配信ライブで桂君が、歌ったやつ、良かったですよね。
桂君が「エヴァンスもやってなかったっけ?」って言ってたから、聴いてみようと思って。
「Another Time:The Hilversum Concert (Live)」に入ってて。そのアルバムは Who Can I Turn To?,Very Early,Emily 等 田窪君のライブに行くとやってくれる曲が色々入ってたから、楽しみに聴いています。

最後のBye Bye Blackbird からアンコールのCheek To Cheekも 私は凄くお気に入りで楽しかったです。

そして、最近のお気に入りは、眠る時に聞くラジオ配信。
ラジオ配信は、基本 普通の人がお時間がありそうなお休みの日とかだから、私はほとんどその時間には聞けないんだけど、それを夜 眠りながら聴くのが楽しみ。
桂君の話す声も 私は好きなので よく眠れます。つうか、途中でいつも寝ちゃうからなかなか聞ききらないけど(笑)この間のレコード屋さん?の話しは良かったですよね。

桂君、ごめんなさい。
朝から ツイキャスライブのアーカイブ見てたら、私より上からな娘が
「あ、また新しいライブやったんだね!桂君、頑張ってて偉いね♪」って誉めてます(笑)
 

日経ホール

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 8月17日(月)21時48分13秒
  やっぱり素敵でした。
桂君もメンバーも素晴らしい演奏。
セットリスト見ると「あら、何回も聴いた曲ばかり」
って思うけれど、違いました。
何回も聴いてきた曲なんだけど、桂君もメンバーの演奏も超カッコ良くて!!楽しかったです。
「この素晴らしき世界」では 久々 涙出ました。
アンコールも 前に北村英治さんを聴きに行った時に、北村さんが 凄く楽しそうに演奏されて、私も好きになった曲で 今日、桂君で聴けるとは思ってもいなかった(笑)

早くアーカイブ見たいです。
今回は残念ながら、行けなかった方々、是非アーカイブ見て下さい。桂君とメンバーの熟成されて 洗練された演奏にちょっと驚くと思います(o^^o)

桂君、数日前から 早起きの練習までして お疲れ様でした。
今年も幸せな時間を頂きました。ありがとうございます。
 

失敗!

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 8月17日(月)17時19分46秒
  日経ホール、ホールコンサートだし、マスクするし、フェイスシールドもくれるって言うから、もう どんな顔してようが楽勝、洋服も とにかく1番涼しいやつで、はつ坊さんと待ち合わせのお店に向かう途中に 最近一段とカッコ良くなったルイ君にばったり。やっぱりちゃんと綺麗にして来れば良かった。

気を取り直して、コンサート堪能して来ます(o^^o)
 

ツイキャス

 投稿者:みやっち  投稿日:2020年 8月14日(金)17時27分2秒
編集済
  こんばんは☆
田窪さんとのデュオ、当日聴けなかったので、アーカイブで楽しみました。
やはり田窪さんのピアノは素晴らしいですね!
聴き惚れます(*´艸`)
あ、もちろん、桂さんの歌も心地よく、暑い毎日に涼やかなひとときでした。
ありがとうございました。

日経ホールは、わたし自身としても毎年夏の恒例行事と思っていましたが、今年は泣く泣く諦めました…。
個人的にはものすごく行きたいですが、いろいろありますので…。
来年は行きたいです!

エコバッグも届きました~
可愛いですね☆
使うのがもったいないですが、桂さんもお使いのようなので(Instagram見ました。)、お揃いだと思って使います(*^^*)
 

デュオとエコバッグ

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 8月10日(月)11時12分23秒
  エコバッグ届きました♪
可愛い(o^^o)
がっつり買い物と言うよりは、コンビニ行くとか、ついうっかり買い物しちゃった時用に鞄に入れとくと役立つサイズ。
とりあえず10個買ったので、花屋のメンバーとお友達に配ります。
でも、ごめん、計算ミスって言うか 数 数えられなくて、パパ(旦那)の分 無かった(笑)

デュオは好き。なんかね、もちろんいつもちゃんと聴いてるんだけど、より一層ピアノと歌声を丁寧に聴けるよね。この2人の作る音が 迷いなく 美しいし。
Lush Lifeの音の流れとか凄いよね。

当日は 今 お盆の準備で、花屋バタバタしてる上に 連休でお客さんも多くて、大忙しで。それでもなんとか1stに合わせて休憩時間もらえて。
この2人の音を聴いたら なんだか 緊張がとけて、『アラバマに星おちて』辺りからもう コメとか打つ気力が無くて、ほんとにゆっくり じっくり聴かせて頂きました。ゆったりと素敵でした。

繰り返し繰り返し 聴けば聴くほど、良いね。
そのうちに、デュオのアルバム欲しいです。
洋さんとのデュオのアルバムも良かったですよね。
今度は田窪君とのデュオのアルバム欲しいです。
でもね、デュオ 生で聴きたい気持ちも高まりました。

カメラワークも(笑)田窪君 真正面とか良かったですよね♪
噂の変な画面の切り替わりも、私は「あら、ルイ君色々上手に出来るようになったんだねぇ」って思って見てました(笑)
とりあえず 明日からお盆終わるまで休み無しでクタクタのボロボロですが毎晩アーカイブ見て、日経ホールを元気に迎えられるよう頑張ります。

日経も最前列はフェイスシールド買って持ってくのが礼儀?って悩んでたんですが会場で頂けるなら良かった。
楽しみです♪
 

ナツいアツ!

 投稿者:小林 桂  投稿日:2020年 8月 7日(金)13時08分38秒
  久々のここンち、皆さまお暑うございます。
貴重なエルドラド情報もたくさんで嬉しく、あの3歳頃の夏休みを思い出し
もう としまえんの閉園まであと少し、感傷に浸っている2020夏。

何かと不安なニュースばかりの日々ですが、
ハッピーと安らぎをお届けするのがボクの役目ではないか!と
少しでも『お楽しみ』を提供できるようアレコレ妄想中。

その一つでもあるオンラインショップが開設になりました!
https://kobayashikei.thebase.in/

オリジナルグッズ、ぜひチェックしてね!
そして配信ライブ企画も定期開催してるよ!明日は極上デュオライブの配信です。

『小林桂 with 田窪寛之 Duo LIVE 無観客ライブ配信』
■8/8(土) 16:30/17:30
【ツイキャス プレミア配信】
チケット ¥3,500 アーカイブ8/22まで
vo.小林桂 p.田窪寛之
http://urx3.nu/Awrq

感染リスクゼロのライブ配信で、お家からゆっくりじっくりまったりお楽しみください!

ボクらのサウンドで、この夏も楽しく乗り切ってね!
 

 投稿者:エルドラドメール  投稿日:2020年 8月 7日(金)03時39分28秒
  今回の映像の最後、センターで立ち上がるお兄ちゃんとそのあとに続く弟くんにご注目ください。
たぶん。。。
 

YouTubeアップされました

 投稿者:エルドラドメール  投稿日:2020年 8月 6日(木)00時45分18秒
  最初の年の
廻れエルドラド

YouTubeアップされました。

https://youtu.be/fp3RfF8fnnQ
 

まわれエルドラド

 投稿者:エルドラド  投稿日:2020年 8月 5日(水)15時09分35秒
  当時の出演者の方のブログです
当時の思い出を三回にわたりお書きになっていらっしゃるのと
そのかたもYouTubeにアップなさるとのこと

今はシャンソンのお店をなさっています
いつか、是非コラボを

としまえん、廻れエルドラド??その3|https://ameblo.jp/tamaki19bonbon/entry-12615782554.html
 

薔薇の君

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 8月 2日(日)11時24分28秒
  桂君が田窪君とツイキャスライブやってくれるってお知らせみて、私が思い浮かべたのが薔薇の君。
勤めてる花屋の常連さん 30代 若い頃の布袋寅泰似のちょっとカッコイイ男の子。
うちの花屋 花瓶に沢山の花が飾ってあって、「お好きなお花を1本からどうぞ」って、お客さんが選んでレジに持ってくるシステムなんだけど、その人は真っ直ぐレジに来て「お姉さん、いつもの薔薇ちょうだい」って。
私はその日にある赤薔薇の中で一番美しい1本を選んであげるんだけど。
毎回毎回 赤薔薇1本なんだね?って思ってたら、彼女に会いに行く時は薔薇を1本持って行くんだって。
「この花が枯れるまでに 必ずまた会いに来るよ」って意味なんだって。
私はこうゆう ちょっと馬鹿っぽい恋愛感情が大好き(笑)

でさ、今見れてるツイキャスのライブ、夏の素晴らしいやつが8日までしか見れないじゃん、その日にまた 田窪デュオやってくれてまた、繋がる。コレみてる間にまた、日経ライブとライブ配信もあるかな?って。
ずっと 次の予定が有るのは、なんか安心。
 

夏のコバケイ

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2020年 7月26日(日)07時09分44秒
編集済
  凄かったですね!ツイキャスライブ!
これ、チケット購入したけどまだ見てない人は読まないで下さい。

一昔前は小林桂と言ったらクリスマス男。秋冬の似合う男?きゃれはが舞い散る辺りから本領発揮のイメージでしたが、やだぁコバケイ夏も本気出したら凄いじゃん!
昨日は素晴らし過ぎる選曲♪
『少しは他の曲、あんまりJAZZ知らない人もわかる曲も混ぜとこう』みたいな余計な物が混ざらない徹底した夏、ボサノバ。
桂君のこの夏の課題曲、So Many Stars は歌う毎にどんどん素敵になって来てるし、
私の昨日の目標?旦那に「今日は Love For Sale とQuiet Night Of Quiet Stars 聴きたいんだ♪」って言ってたんですが、Love For Saleは無かったけど その代わりにWhat Is  This Thing Called Love?が聴けて♪
恋とはどんな物でしょう?は先日無性に聴きたくなって、『19/my romance 』ひっぱり出して来て聴いてて。
だから、久々に大人になった小林桂の恋とはどんな物でしょう?が聴けたのは嬉しくて、それがまた素晴らしいのなんの!
So Many Stars . What Is This Thing Called Love ?.Quiet Night Of Quiet Stars の3曲続きを繰り返し繰り返し聴いて、また寝不足だし(笑)
ハナレイムーンとサマータイムもやっぱり良くって、今年は、いまいち季節感が感じられないけれど この2曲聴いたら、あぁ夏なんだなぁって。

確かに 音も映像も良くなってて、桂君がはっきり超カッコ良く写ってるし、歌声もクリアで。
田窪君のピアノもまた 美しいね。
あぁこんなご時世じゃなければ 大阪に行きたい。

まだ見てない方、今回のライブは絶対おすすめです。


パンちゃん、ビアンカさん、名古屋ブルーノートの件は本当に残念です。組長ともLINEでお話しさせていただきました。でもまた、何処かでお会いしましょう(o^^o)


 

夏が来れば思い出す♪

 投稿者:  投稿日:2020年 7月24日(金)12時05分48秒
  桂くん、皆さま、こんにちは。
ムシムシ暑いんだか寒いんだかおかしな今日この頃です。
お元気でしょうか?

ツイキャスでのちょこっとトーク、いつも楽しみにしてます。
夕べもありがとうございました。
私のスマホ、調子悪くて、いつも途切れ途切れになってしまいます(;^_^A
後でちゃんと聴けるので、助かります。

オンエア中(で合ってるのか?w)にコメントを送れて、まるで桂くんと会話してるようで、楽しいです♪

で、7月12日分でしたでしょうか?
桂くんから「夏といえば、みなさんはどんな音楽?」という質問がございまして。
おお、あれだよあれ!とCDのジャケットとか思い浮かぶものの、
悲しいかなお名前もタイトルも出て来ない(泣)
かろうじて出て来たのが「キャッチ ア ウェーブ」(ザって打っちゃったけど、アでした)
送信後、聴けなくなったので、桂くんの「映画?」の問いにお答えできず、申し訳なかったです。
2006年、日本の映画で、主演は先日、他界された三浦春馬さん、16歳の時。
サーフィンをする若者たちのお話ですね(ざっくり)
音楽はデパペペ♪です。
観たことは、ない!(笑)。
観たことないのに、なぜサントラを持ってるかと言えば、
デパペペの曲の編曲、また曲によっては作曲をされているのが、
私の大好きな劇伴作曲家の、澤野弘之さんだからです!!
澤野さん目当てで買ったのですが、爽やかで夏っぽい曲が多く、
夏になると何だか聴きたくなります。
三浦さんの事は本当に残念で、いつかこの映画もちゃんと見なきゃな、と思いました。
桂くんも皆さまも、いつか機会があったら是非。

後は、確か桂くんが紹介されていて買った
アン・サリーさんの「Voyage」とか、ダイアナ・クラール姐さんの「The Look Of LOVE」とか
夏になるとひっぱり出しますね。
ジョビンの「WAVE」は鉄板!
そして梅雨が終わる前に必ず聴かねばならないのが、
ジェイミー・カラムの「SINGIN' IN THE RAIN」
はああ~~、これで気分はすっかり夏ですね~~♪(TUBEじゃないよ~ww)

明日は、ツイキャスの無観客ライブ!
どんな曲が聴けるのか、進化する映像と共に、
楽しみにしております!!
 

blue note

 投稿者:ビアンカ  投稿日:2020年 7月21日(火)23時29分48秒
  ほんとに、さみしいことで
昨年も桂友さんたちに、また来年~
とか言っていたのに、
もうあの場所でお話しすることもないなんて。

けーさんも、いつこちらに来られるかもわかりませんし
同様にこちらから東京に行くこともしばらくは
難しそうで…

また、桂友さんたちと
楽しい時間を過ごせる日が早く戻るといいなぁ!!

そのうちまたきっと!



 

ブルーノート

 投稿者:パンダのパン  投稿日:2020年 7月21日(火)18時04分59秒
  昨日廃業のニュースが流れてから、どうにも気持ちがついていかない。
ここ20年程、生活の軸がコバケイの音楽だとすれば、ブルーノートはそのメモリで、ほぼ年1で名古屋に来てくれていた小林君のライブは、名古屋といえばブルーノート。このライブで桂友さん達と逢って、お互いの近況やコバケイ活動を話し合うのは、大切な年中行事の1つだった。

コバケイの新譜が出てブルーノートでツアーがあって、その年は世間でこんな事件があって、その夏は暑かった…なんて風に、世の中の流れや自分自身の総てが、コバケイとぶるーで時系列順にキレイに並んでいて、それはこれからも続くものだと思っていた。

コバケイのブルノライブ、まだシステムが発展途上で、何十年か振りの大雪の中、ガタガタ震えながら何時間も外でならばないと良い席が取れなくて、仲間の桂友さん達と交代でホットコーヒーを買いに走ったりして。その次のツアーの時には、番号札を配ってもらえる様になり、スタッフの対応も、歳を重ねる毎に此方に寄り添ったものとなって、本当に良い意味で家庭的で心地好いライブハウスになり、ちょっとおこがましいかもしれないが、毎回来店者アンケートを書く時、我々の投げたボールを、次はどうやって返してくれるのだろう…なんて、楽しみに思ったものだ。

小林君のブログを読んだら、ミュージシャンとライブハウスもまた成長促進の相互関係にある事に気付かされて、胸が熱くなった。

もう、総て過去形で話さなければならないのが辛い。

気持ちの折り合いが付かない。

きっとブルーノートに限らず、今の状況下で廃業に追い込まれた音楽業界のお店は少なくないと思う。
ただ過去の時代、銘店と呼ばれたライブハウスが消えても、その存在は語り継がれて、今もその精神が残っている、そういうスピリッツを受け継ぐ新たな場所、ミュージシャンが必ず生まれているのも確か。その時はまた、そこに集える一音楽ファンでありたい。

世の中には、どうにもならない事がある。そういうのに折り合いを付けて生きてゆくのが大人だって昔言われたけど。やっぱりツラいよなぁ、小林君。
 

/160