teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→


新着順:10/929 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

さもありなん

 投稿者:白堊應援圑30 星  投稿日:2015年 7月17日(金)07時15分21秒
  通報
  単なる進学校にされてしまった学校は、もはや應援歌練習の洗礼を受けて一人前の白堊生となる。
などということはないでしょう。あそこは、もう別な学校だと感じています。

当時は、バンカラ盛岡中学の伝統が残る、文武両道、質実剛健、弊衣破帽というバンカラにあこ
がれて入学した者が多く、生徒会で承認された應援委員が行う應援歌練習は学校行事であり、
義務として参加する雰囲気があった。当時も(強い)運動部は最初から出なかったりキャプテン
が来て途中から連れ出したりしましたな。運動部で校歌・應援歌を歌えない者が居ます。
逃げ帰ろうとする者を校門や通用門で見張ったこともあるけどほとんど居なかった。
浪人で入学したした者は心情が分かるので見逃したこともあったっけ・・・
今は、応援団となり部活ですので参加を強制できないのでは?
それに、体育館に黒幕張っておどろおどろしいお化け屋敷みたいな仕立てで進入生を脅かし
て従わせるというのは無理がありますな。

女生徒が半数を占めている現状では応援団に女子が居るので旗も振らせたり、扇子をやらせ
たり女子にもアピールする必要があるでしょう。
しかし、ブラスバンドとチアガールがお勧めです。貴君たちが3年のときに私が中央執行委員で
ブラスバンドを作ったのは現状を予見したからです。赤沢たちにそれは許せないと詰め寄
られて時期尚早と思い、当面は應援には使わないと約束し現在文化部として活動しているはずです。

http://hakuouendan30.official.jp/

 
 
》記事一覧表示

新着順:10/929 《前のページ | 次のページ》
/929