teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


それはそれは…

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年12月22日(水)18時04分43秒
返信・引用
  不自由な生活だったわけやねえ…で、ま、平常時に戻ったことで、まずはおめでとさん♪…それにしても一気に冬の真っ盛り、てな感じで…ブルブル。今夜はまっすぐ帰ろうかな、と思ったけど…寒鰤の刺身、銀杏の串揚げを肴に熱燗でキュッと、飲りにでも行くかな♪  
 

快適生活

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年12月19日(日)11時36分31秒
返信・引用
  長岡で借りている部屋では、建物の配管がやられてお湯が出ない生活をしていましたが12月9日解消しました。それまでは鍋で湯を沸かし、風呂の残り湯を洗濯機に入れるポンプで吸い上げて簡易シャワーとしていました。やっと、鍋の底を気にしないでシャワーを使える生活に戻りました。しかし、当初混乱の中で簡易シャワーが完成したとき喜びも忘れ、すべてが揃った今すべてが当然のことのようになっています。  

また、揺れた

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年11月 8日(月)11時46分28秒
返信・引用
  いったい、いつまで、続けば気が済むんや…  

今朝、また揺れた

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年11月 4日(木)16時23分50秒
返信・引用
  無沙汰続きで、どうもすまん。冨田、メールありがとう。斎藤も無事でなにより。亡くなられた知人の方には、心からご冥福をお祈り申し上げます。…水害の時は、一難去ったら、よしこれから頑張ろう、といった気運にもなるが…地震の場合は、また来るかもしれない、の不安な気分のまま。疲労度もかなりのものと思う…それにしても、災害から逃れたと思ったら、車の中で息を引き取る事態になろうとは、死んでも死にきれんやろうなあ…言葉が見つからない  

近況

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年10月31日(日)08時35分22秒
返信・引用
  23日、第1波は長岡市内のガソリンスタンドで遭遇した。新潟地震に縦揺れと地鳴りをたした感じ。自宅と連絡とりたいが携帯はつながらない。新潟の状況がわからないので車でスタート。PHSがつながって娘と話していると第2波に遭遇、新潟との時間差で震源地には長岡の方が近いことがわかって少し安心。羽田野からメールが入ってメールが使えることが判明、家族とメールのやり取りしながら農道を使って帰宅。土砂崩れの皆川さん親子等、仕事上お会いした人が何人も亡くなっているのが辛い。改めて家族について考えさせられた。  

元気です

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年10月28日(木)23時10分12秒
返信・引用
  長岡はいつもと変わらないようですが、やっぱり被災地で部屋では風呂にも入れない状態ですが、元気です。↓は昨日見ていたのですが、会社はいつもと変わらず月末の数字作りにウルサク書き込みできませんでした。心配かけてすみません。  

新潟県中越大地震

 投稿者:冨田 学メール  投稿日:2004年10月25日(月)23時06分9秒
返信・引用
  あの日は埼玉も相当な揺れでした。時間が経つにつれ、被害の大きさに驚くばかりです。40年間前の新潟地震以上の規模なのでしょうか。新潟の皆さん及び家族の方々、大事はありませんでしたか? 特に長岡の斎藤浩、大丈夫かなあ。心配です。ライフラインも寸断されているのでメールどころではないかもしれませんが、どなたか情報下さい。くれぐれもお大事に。  

健康になりました

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年10月 3日(日)09時21分11秒
返信・引用
  羽田野ありがとう。ご指摘のあとPCを外部と遮断して再インストールしました。セキュリティーも完璧にしました。  

遅れ馳せながら・・・

 投稿者:羽田野メール  投稿日:2004年 9月 3日(金)13時03分47秒
返信・引用
  パソコンを入れ替えた際、こちらのアドレスがとんでしまい、斉藤に教えてもらって久しぶりに開いて志田の親父さんのご逝去の件を知りました。私も斉藤と同じであの薄い水色のファミリア1000が印象に残っています。遅れ馳せながらご冥福をお祈りいたします。
ところで、お盆に田舎に帰ったとき、物置の整理をしておりましたら3年2組の生徒名簿が出てきました。 ご要りようの方はmailいただければ送ります。(見ると懐かしいよ)
ではでは。
 

どうもどうも♪

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年 7月12日(月)11時38分43秒
返信・引用
  冨田、あんがとさん♪…親父は5月中頃に心筋梗塞で緊急入院して、その後肺炎を併発し、さらに抗生物質の投与による副作用で腎機能の低下を招き…といった経過で最期を迎えました。都合50日あまりの闘病生活でした。ま、息を引き取る現場に立ち会えたことと、思いのほか苦しまずに旅立ったことで、家族として少しは安堵の気持ちで見守ることができました…それにしても、葬儀後に待ち構えていた各種名義変更の手続きには、ほとほと手を焼きました♪  

ご冥福をお祈り申し上げます。

 投稿者:冨田 学  投稿日:2004年 7月12日(月)10時40分36秒
返信・引用
  久しぶりに掲示板を開いて、志田の親父さんのご逝去を知りました。以前からご体調が良くなかったのでしょうか? 親が亡くなるということは、いくつになっても悲しい出来事です。志田の場合、この年まで一緒に暮らしていたというのは、それだけでも親孝行だったのではないかと思います。
私の場合、7年前親父が亡くなって改めてその存在の大きさを知り、今の自分と同じ年の頃にはどんな考え方を持っていたのだろか、きっと自分は親父を追い越せそうにないなと考えるこの頃です。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。合掌。
 

どうも、あんがとさん♪

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年 7月11日(日)11時55分20秒
返信・引用
  金子、斎藤、どうもありがとう。…金子の親父さんは、中学の頃、十日町に遊びに行って泊めてもらった時、ちらりと会ったのを覚えています。端正な顔をされていて、いかにもインテリのお医者さん、ってな印象でした。…斎藤の親父さんは、部屋に飾ってあった写真を記憶しています。若くして逝ったジャーナリストで、かっこいいなあ、と当時思っていました(ゴメン、不謹慎で)。…そうそう、ファミリアでしたね(笑)。私はこの車で「自動車でも雨漏りがするんだ」と初めて知りました。床のカーペットをめくったら穴が空いていて、道路が見えたのもびっくりしましたが…いまとなっては懐かしい思い出です♪  

無常たのみがたし・・・

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年 7月11日(日)09時31分15秒
返信・引用
  30年前、その頃すでに車齢10年は経過しようとしている志田の親父の愛車「ファミリア」足回りがだいぶへたっていたのを覚えています。
親は子供や家族の為に一生懸命だから、子供から偉大な存在なんだろうな。
私の親父は46年前から年をとるのをやめ、私は親父より17年長く生きていることになり、私の長男は現時点で私より4年長く「親父」と生きている。時間は越えられても親父は超えられないね。
謹んでお悔やみ申し上げます。
 

お悔やみ申し上げます・

 投稿者:金子裕一  投稿日:2004年 7月 9日(金)21時31分9秒
返信・引用
  志田の親父さんとは中学時代数回お会いしただけだけど、
今でも顔はしっかり覚えています。家の親父は26年前に死んだけど、親が死ぬのって
幾つになっても悲しいものだと思う。
謹んでお悔やみ申し上げます。
 

いやあ

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年 7月 9日(金)13時00分57秒
返信・引用
  暑い日が続きますなあ…ほんまに梅雨なんかい!と怒鳴りたくもなりますが…さて、実は私事で恐縮ですが、先月末に父が他界しました…ま、この齢になると父親が健在であることのほうが少数派なのですが…で、ようやく世帯主を襲名いたしました。昨日から会社にも出社し、再びふだんの日常生活に戻りつつあります。ただ心残りは、今年は阪神タイガースの年賀状が出せないこと…でも、今年はあかんから、かえって都合良かったかな♪…では皆さんもお身体を大事に  

祈・富山で連勝

 投稿者:志田 弘メール  投稿日:2004年 6月 9日(水)15時17分59秒
返信・引用
  コラコラ、羽田野、女子中学生をナンパしちゃあかんよ♪
------------------------------------------------
ご無沙汰しております。皆さん、お元気ですか?へへへ
…というのも、これまで新しい書き込みがあると同時に、
通知が来るように設定しておりましたが、
アドレス変更の編集を怠ったため、連絡が来ず、まるで音信不通状態でした。

で、たまたま本日覗いてみたら、あらら…書き込みが、と気づいた次第。
いやはや面目ないというか、申し訳ない。これから気をつけますね。
 

今も変わりません

 投稿者:金子  投稿日:2004年 6月 4日(金)22時48分50秒
返信・引用
  写真のコンテストのことは覚えとらんけど、お姉さん好きは変わりません!
あのキャノンFTは、健在です。さすがに、ケンコーのテレプラスは壊れて
ありません。俺が選考者なら武田康子を1位にしたのになー。
 

キャノンⅡD

 投稿者:斎藤 浩  投稿日:2004年 5月30日(日)08時33分33秒
返信・引用
  京都清水寺で、三条東中学校生と遭遇。どのグループもリーダーシップを発揮しているのは女子生徒で今も昔も変わりなし。帰りの飛行機でも一緒になり機内ではリーダー達の悲鳴が上がりジェットコースター状態。
斎藤は素直な子だったので修学旅行に参加しています。修学旅行写真コンテストで、お姉さん好きの金子が、キャノンFT135mmにケンコーテレプラスを付けて、ジェットコースターから降りるバスガイドを撮ったのが1位で、純粋に生徒(武田康子)をスナップの基本50mmで撮った私の作品「○回目の点呼」が2位。今でも納得していないが、あのころから変わりない選者(教員)の資質を見抜いた金子はヤッパリすごいのかも。
 

先日の出来事

 投稿者:羽田野 直樹  投稿日:2004年 5月25日(火)19時27分25秒
返信・引用
  先日、中野坂上から青山に行くため丸ノ内線に乗ったら車内で女子高生が4人話をしており、何気なく名札を見ると関屋中学の校名が・・・。 
世間には同じ名前の中学があったのかと思い、もう一度見ると見覚えのある松葉のマーク。
話しかけると、修学旅行のグループ行動で甲府から渋谷のNHKに行くところとのこと。
俺らの修学旅行って確か箱根だったよね。(もちろん集団行動で)
たしか3年2組では斉藤と吉沢オジがひねくれて修学旅行不参加だったような記憶が・・・。
ところで東京で思いがけず出会ったかわいい後輩に名刺を渡した俺ってオヤジ?
 

連休の予定

 投稿者:斎藤 浩メール  投稿日:2004年 4月22日(木)23時34分2秒
返信・引用
  ゴールデンウィークは家族で外出の予定もなく、長岡か新潟にいます。  

レンタル掲示板
/13