teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お返事ありがとうございます

 投稿者:climb  投稿日:2011年 3月 7日(月)20時58分39秒
返信・引用
  お元気そうでなによりです。

80台も上がっていたんですね!
NAの記事もひとつ参考になりました。
これからも色々と試してみたいと思います。

アドバイスありがとうございました!
水温計買うことにします(笑)

湖畔で会う事があればよろしくお願いします。

http://northern43cross.web.fc2.com/sub5.html

 
 

Re: お元気ですか?

 投稿者:Saito  投稿日:2011年 2月27日(日)18時01分13秒
返信・引用 編集済
  climbさんへのお返事です。

当HPへのご来訪ありがとうございます。
またお返事が遅れた事をお許しください。

私の支笏湖ライフはマイペースで続けております。
去年のセカンドシーズンは70台止まりでしたが、ローカルの若手が80台を
2本上げておりましたので、いつもの初冬の支笏湖だったのではないかと思います。

私の方は、子供の留学とか新年早々の大雪とかで、年末年始はアクティビティが
かなり落ちておりました。健康の方は問題ありません。
今シーズンは駐車スペースが確保されたらファーストシーズン突入予定です。

年明けNA誌でジギングの面白い記事ががのっていましたね。
私のスタイルとはちょっと違うかかなと思うのですが、検証する価値は
あると思います。

> 基本的に夏~秋はFミノーや小型クランクでのスローリトリーブで、
冬はリップレスを沈めてのスローリトリーブが多いです。
> 自分でも何が良いのか色々試行錯誤中ですが、何かアドバイスがあれば
よろしくお願いします!

支笏湖の基本は水温、波と月齢と時合が勝負を決めます(10%)。
90%は運ですネ(笑)

釣り方ルアーについては、過去のBBSに何度か書いておりますので
ご確認ください。
投稿日:2010年10月 7日
投稿日:2010年 5月22日
投稿日:2010年 4月26日

それでは湖畔でお会いする事を楽しみにしております。

Saito
 

お元気ですか?

 投稿者:climb  投稿日:2011年 2月 1日(火)02時47分46秒
返信・引用
  初めまして。

支笏湖へ通うようになってからこちらのHPを参考にさせてもらっています。


最近更新がないようですが釣りには行けてないんでしょうか?

もしやお身体に何かあったのではと心配しております。



さて、話しは支笏湖の事ですが厳冬期の夜でも釣れるものでしょうか?

ちなみに自分は季節問わず夜の釣行が多いのですが、全く釣れません(笑)


基本的に夏~秋はFミノーや小型クランクでのスローリトリーブで、冬はリップレスを沈めてのスローリトリーブが多いです。

自分でも何が良いのか色々試行錯誤中ですが、何かアドバイスがあればよろしくお願いします!

http://northern43cross.web.fc2.com/sub5.html

 

Re: お願いします

 投稿者:Saito  投稿日:2010年10月 7日(木)00時49分17秒
返信・引用 編集済
  > No.302[元記事へ]

ビビさん初めまして 管理人のSaitoです。
お返事が遅れた事をお詫び申しあげます。

さてご質問の件ですが、どうでしょうか?

私の中では、支笏湖の7月~9月は夏枯時期れなので、まずルアーは投げません。
その時期は川に行くか、雷魚を狙うか、焼肉などの楽しみに挑戦しています。

たまたま釣れる事があったとしても、狙って釣れる時期では無いのではないかと思います。
私の狭い経験の中では、その時期の陸っぱりの射程圏内には、魚が居ないのだろうと思います。釣れない時期は家族サービスをして、ベストシーズンに如何に人より多く通い続けるかが、釣果アップのへ近道だと思います。

それで何時がベストシーズンなのかですが、ルアーを良く追い、陸っぱりの射程圏内に入って来る時期は、水温で判断すれば良いと思います。
虹の適正水温は意外と幅があり6℃~15℃くらいまで比較的的えさを追いますが、ブラウンは虹より低水温を好み4℃~10℃くらいまでの水温が、一番ルアーを追うような気がします。まっ、これは止水と流水域の場合とでは多少条件が変わると思いますが。

タックルに関しては、好みもあると思いますが、支笏湖では7~9feetのロッドと6~12lbのラインが巻けるリールであれば80upに充分対応出来ると思います。

ルアーは時期によて食性が変化しますので、その時期に何を捕食しているかを見極める、マッチザベイトが基本になります。フローティング、シンキング、サスペンド、プラグ、ミノー、ペンシル、ジグ、スプーン等トップからボトムまで攻める事が出来るルアーをローテーションして行く事が魚とコンタクトする為の近道だと思います。

小さいルアーには数多くのちびブラがバイトして来ますが、それよりも数は少ないアベレージサイズ、ランカーサイズのブラウンにはやはり、それよりも大きいルアーに反応が良いと思います。ちびブラとランカーの食性は同じではありません。攻撃性の強いブラウンは”Big for Big”が基本だと思います。

ではでは支笏湖でのご活躍をお祈り申し上げます。
 

お願いします

 投稿者:ビビ  投稿日:2010年 9月27日(月)23時16分35秒
返信・引用
  はじめまして!支笏湖通いを初めてから、ズットこのHPのフィッシュログ見てました。
見て研究もしたつもりでしたが…

支笏湖通いをはじめて、約2年ですが、いっこうに釣れません。
最大が25cmのアメマスです。(7月上旬の朝、美笛で)
家庭の事情(子供が小さく、さらには嫁が恐いので)春でも、晩秋でも、基本的に朝通いです。
7月の上旬の虫の多い朝は、魚の反応がよく小さくても釣れるのですが、
それ以外の季節は全くダメです。
しかも、5.1fのカーディフでの釣果です。
他に、6fと9fのロッドを持っているのですが、長いロッドで重いルアーになればなるほど釣れない気がします。

なぜ、釣れないか診断お願いします。
ポイントは、美笛インレット右側からトンネルまで。(ほぼ90%そこです)
時間帯は年中、日の出から10時くらいまで。(時間短すぎますかね?)
ルアーは、ほぼスプーン。金、銀、アカ系。
デメタシャローと蝉はあります。釣れた事はありません。
ロッドは、湖用に買った、シマノトラウトワン90MH、リールはバイマスター4000です。
ライン14ポンド(太すぎますか?)

目標は、40cmクラスのニジマスかブラウンで充分なのですが…
個人的な分析では、寒い朝だけでは中々釣れないのではと思います。
夜だと、日の出前の午前台の方が、出かけやすいのですが、
それではこれからの季節寒すぎますよね?

日夜、釣り人社の本や釣りブログなどで研究してますが、
実際はルアーって難しいですよね。

よろしくお願いします。
 

Re: 記録更新されていましたね

 投稿者:Saito  投稿日:2010年 9月18日(土)17時22分11秒
返信・引用 編集済
  > No.300[元記事へ]

支笏湖大好きさん
当BBSへのご来訪ありがとうございます。

14kg越えですか.. 支笏湖は限りないポテンシャルを秘めてますね!
記録は別として、陸っぱりから100cm と言うのが一つの目標ですね。(^^♪

お互い、のんびり頑張りましょう。
 

記録更新されていましたね

 投稿者:支笏湖大好き  投稿日:2010年 9月10日(金)21時19分29秒
返信・引用
  JGFAの記録が更新されていましたね。初夏で14.05kgか~!
陸っぱりでSaitoさんに更なる記録更新に期待しています♪
 

Re: ナイトについて

 投稿者:Saito  投稿日:2010年 5月22日(土)14時50分28秒
返信・引用 編集済
  > No.298[元記事へ]

パンダさんへのお返事です。

当HPへのご来訪ありがとうございます。管理人のSaitoです。
返信遅れた事をお詫びいたします。
仕事が忙しいこともあり、釣行はしておりますが成果はサッパリです。(^^♪

>昨年から支笏湖でモンスターブラウンを!とロマンを求め通っております。
>ロケーションも良くフィールド的にも気に入っているのですが、
>釣果がまったくついてきませんが・・・

そうですね... 支笏湖は難しいですね!
私も何年通っても、これだと確信が持てるモノはありません。
釣行の度に日記をつけて、後で見直すと意外なヒントが見つかるかも知れません。
時期、月齢、天候、風、水温、気温、濁り、湖流、昆虫、言語情報...等など。
関係性は論理的には説明できなくとも、自分とフィールドとの相性などが解ります。

昼間の支笏湖でランカーサイズが釣れたりナイトフィッシングで釣れたり、あるいはトローリングで釣れたり「陸っぱり」から釣れたりと、ランカーブラウンの行動パターは一様ではないと思いますが、ブラウンの習性をある程度理解すれば、狙うポイントと時合いが見えてくるのではないでしょうか。
日記や情報に基づいたベストなタイミングにどれだけ釣行し、確率を上げるかだと思います。

>支笏湖のナイトフィッシングに際し、注意点と必要装備を教えて頂けませんでしょうか。
>ルアーのカラーなんかも夜・昼で使い分けていたり、釣り方も昼とは違うのでしょうか?

<注意点>
まず熊は何処にでも居ると考え、無理をせず注意深く行動する事と、単独釣行は避けた方が無難だと思います。熊以外にも転落とか水没などのリスクも考えて行動してください。
熊は突然鉢合わせになる事が一番危険ですので、人間の存在を知らせる為の鈴などの鳴り物は必要だと思います。風が強い時、波がある時、川の流れで周りの気配が充分把握出来ない時は、特に注意が必要です。
ヘッドライト、熊鈴、ホイッスル、熊スプレー、鉈 など... 山菜取り装備です(笑)

<ルアー>
トップ、ミドル、ボトムを狙えるように、40m/m ~ 120m/m サイズのルアーを私は使っています。支笏湖で誰もが使っているクランク、ミノー、ペンシル、ジグなどです。千歳で有名な○○堂さんのご主人にお聞きすれば丁寧に教えて頂けると思います。

<カラー>
夜はそんなに神経質にならずに、空が明るいか暗いかで、黒/赤、白/チャート、メタリックぐらい有れば充分だと思います。

ではでは、ご活躍をお祈り申しあげます。
Saito
 

ナイトについて

 投稿者:パンダ  投稿日:2010年 5月 9日(日)23時37分13秒
返信・引用
  はじめまして、昨年から支笏湖でモンスターブラウンを!とロマンを求め通っております。
ロケーションも良くフィールド的にも気に入っているのですが、釣果がまったくついてきませんが・・・

このHPは教科書の様に大変参考にさせてもらっております。
(最近FISHING LOGが更新されてなかったので、病気でもされたかとお身体心配しておりました。)

いつも日中なのですが、今度ナイトをチャレンジしてみようと思います。
そこでお聞きしたいのですが、支笏湖のナイトフィッシングに際し、注意点と必要装備を教えて頂けませんでしょうか。
ルアーのカラーなんかも夜・昼で使い分けていたり、釣り方も昼とは違うのでしょうか?

いつかはSaitoさんの様なモンスターブラウン上げてみたいです。

どうかよろしくお願いします<(_ _)>
 

Re: こんにちは!

 投稿者:Saito  投稿日:2010年 4月26日(月)22時25分55秒
返信・引用
  > No.296[元記事へ]

釣り吉さんへのお返事です。

>釣り吉 様

当HPへのご来訪ありがとうございます。管理人のSaitoです。
また、お返事が大変遅くなりました事をお詫びいたします。

道外から北海道に来て、トラウト、鮭を始められたとの事了解です。北海道のトラウトは、雑誌の写真の様に綺麗な魚が多いと思います。
鮭の引きは、病み付きになりますネ!! 私も初めて鮭を釣った時はあまりの引きの強さに病み付きになりました。

支笏湖のランカーブラウンですが、残念ながら鮭ほどの強烈な引きはしません。鮭がスピードであるならば、ブラウンはブルドーザーのようなトルクです。ジリジリとドラグを鳴らし、ロッドを弓なりに絞込んで行くトルクです。
兎に角「重たい」の一語。

『安全地帯?』
基本的には、支笏湖はどこでも熊は出ると思っていた方が良いと思います。熊は季節によって餌を求めて移動しています。
危ない場所は、山伝いに沢が湖畔に続いているところ。後ろに森が広がっているところ。美笛、ニナル、フレナイ、大崎、丸駒、ポロピナイ奥、モラップ山裏、虹鱒橋、姫鱒橋、苔の同門、支笏湖トンネル下...等など。
どこも熊が居ると思ってください。
安全なのは旧有料道路と温泉街ぐらいだと思います。命あっての釣りですね(笑)

ルアーは何でも釣れると思いますが、季節によって攻める層が変化しますので使い分けが必要だと思います。
スプーン、ジグ、シンキングペンシル、シャロークランク、フローティングミノー 等など。具体的にはKJ、バリスティック、ワンダー、デメタシャロー、クレイズ...。 色々試して当りルアーを教えてください(^^♪

お使いのタックルは、スペック的にはランカーサイズも充分だと思います。ラインは硬いロッドで20g以上を投げると振り切れると思いますので、ショックリーダーを使うことをお薦めします。

ではでは、湖畔でお会いする事を楽しみにしています。

Saito
 

レンタル掲示板
/16