投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


ジャズ批評

 投稿者:  投稿日:2017年 9月22日(金)20時38分56秒
  amiさんのカキコを見てたら、懐かしい録画を私も見たくなりました!
休みの時にでも、ぜひ(o^―^o)

私の楽しみな一曲は、公開されてる曲の中では、迷うのですが・・(笑)
「私のお気に入り」My  favorite things ですかね~、やっぱ♪
ここで散々、書いてたし、汲み取ってくださったのですね~、と思いまして☆
ホントに、楽しみにしてます。

ジャズ批評も買いました。桂くんが載ってるからね!
いつもなら、桂くんの記事は読むけど、あとはパラパラ・・・
いつもそんなんじゃ、もったいないなと思い、毎日一人分づつ読んでいけばいいかな、
と読み始めたものの、おじぃ、ごほっ、大御所さま方の特別企画をありがたく読み、
その後、毎日ひとり・・・のはずが!二人目の靑野さまで止まっております・・・
くうっ、ダメじゃん!
ですが、最初の青木啓(音楽評論)さまの1978年の文章からすでに、感動しまくりで。
レコードが今よりずっとずっと高価だった頃の、苦労して手に入れたレコードを聴く時の話とか。
あぁ人は、こんなにこんなに音楽を聴きたいんだ。
どんなものと引き換えても、聴きたい聴きたい気持ちになるんだ。
それは、レコードが高価だった昔でも、データだけで聴ける現代でも、変わらないんだね。
そして、音楽にはどんな未来があるんだろう。
そこでも人は、どうしてでも、聴きたい音楽があるんだろうね。そうあってほしいな。
な~んて事を思ったりしましたよ。
「ジャズ批評」頑張って、最後まで読みます。
 

おひさしぶりです

 投稿者:amiメール  投稿日:2017年 9月21日(木)19時12分7秒
  こんばんは(*^^*)?

何年ぶりかの投稿になります!

18日の大阪ロイヤルホースお邪魔しました(*^^*)?
胸きゅんな秋色の歌声にうっとりな三連休のラストナイト?
ピアノ、ベース、ドラム。それぞれの音色がkeiくん色に染まる?
本当に心地よい空間でした(*^^*)
いつもいつもステケなうたをありがとうございますm(__)m

2004、2、12…めざましテレビで見た発熱live(kei君との出合い)からもう13年もたつのだな~とふと1枚のDVDを久し振りにみました?2001、9、26ズームイン朝から始まり  ゴールデンディスク大賞、東京jazz、Mフェア、夢音楽館、題名のない音楽会、めざましテレビ
これはここで出会った桂友さんからの大切な大切なプレゼントなんです(*^^*)?
20才~24才の頃のkeiくんやっぱりステケでした(*^^*)
Keiくん、そして桂友の皆様に改めて感謝します?


 

アンフォゲッタブル

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 9月18日(月)05時57分12秒
編集済
  新譜の情報解禁になってから、ずっと聴いてるのが ナットキングコールの アンフォゲッタブル。
桂君が どんな風に歌うのか?
洋さん どんなアレンジにしたのか?
楽しみ過ぎて(o^^o)
皆さんは、どの曲が一番 楽しみですか?
 

(無題)

 投稿者:ビアンカ  投稿日:2017年 9月12日(火)17時49分42秒
  新譜の情報、ありがとうございます^ ^
楽しみです♪

それから
今さらですけども、
先月の日経ホールのコンサート
とってもすてきでした
今回は、ファンクラブにお願いしてお席を取って頂いたのですが、
とても良いお席を用意して下さってありがとうございました m(_ _)m
またチャンスに恵まれたらぜひおじゃましたいです

12月が、待ち遠しいなぁ♪



 

補足

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 9月11日(月)21時10分52秒
  A  beautiful flendship については、ここに書く前に、親しい人だけ読むmixiに、書き込みをしたんです。
『桂君が「あの2人にも  そんな夜があったのでしょうか」って 話題の人に引っ掛けてA  beautiful flendshipを。私が「不倫とか どうでも良いけど、一番許せ無いのは、イケメン弁護士っていうから見たのに、全然イケメンじゃ無かった事が 一番許せない!」って怒ってたら、桂君と洋さん 声を揃えて「イケメンかどうかってのは、見る人の主観によるものだから、見る人によっては、あの人がイケメンなんだろうから、仕方ないよ」って。で、桂君かボソッと
「でもさ、あの2人 不倫って言うより ちょっと本気だったんじゃないかなって思う」って言って。私みたいなおばちゃんはさ、「ふん、また不倫」としか思わないのに、桂君は まだ、心が綺麗なんだなぁと思いました』みたいな事をかいたら、リチャード氏が A beautiful flendshipを聴いてみて、彼は、英語を勉強してる  人だから、エラで聞いたら、分かりやすい英語で理解出来て面白かったと。私も聴いて「ゆっくりな曲だし分かりやすいですね。桂君は、ナットキングコールで紹介してました」とかコメしたけど、本当は 桂君から、だいたいの曲の内容は聞いてるのに、細部は聞き取れなかったんですが(笑)
結局、他所様の不倫騒動で、英語の勉強してみたり、色んなシンガーで聴いてみたり、桂君の心の美しさを知ったり、とても有意義でした(笑)

あと Ev'ry time we say good byeについてですが、スウィングで閉店時間に掛かるのは、レイチャールズと ベティカーターのデュエットです。
 

いろんな曲

 投稿者:リチャード・shuhei  投稿日:2017年 9月10日(日)22時48分26秒
  大きな仕事に区切りが付いて、最近は残業を控えめにしているので、9/8も早くに会社を出ていましたが、事務所ライブにはお伺いしないで、洋さんをよく知ってるマスターのところでジャズ談義してました。前の週に洋さんとお会いしたばかりでしたし。。
私が今まで聴いていなかった曲をいくつか聴けたようで、よかったですね。
ぽんのママさんの書き込みで様子がよくわかりました。

桂さんの文章が載っているジャズ批評も買って、他の方の文章も読んで、まだまだ知らない曲がいっぱいあるなと思うばかりですが、でも、ゆっくりと味わっていこうと思います。
ということで、この週末は、そのA Beautiful FriendshipをいろいろとYouTubeで聴いていました。なんてことない詞なのに、週刊誌に出てた記事のような話題にとても合うようで、○〇の勘繰りぽくてお恥ずかしいですが、その1曲を十分味わえました。
 

お花見に?(笑)

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 9月10日(日)06時36分4秒
編集済
  8さん、ありがと。
一昨日も 本人を前に「日経ホール すっごいカッコ良かった!」と過去形で連呼して 桂君 本人は、「おんなじ 顔 なんだけどね」って(笑)
洋さんは、「ライトの当たり具合じゃない?」って。結局 本人は同じ つもりでも、大きな会場は高揚感とかで オーラ出るんだよって、オーラとライトのせいで カッコ良かった(本人前にあくまでも 過去形)ことになりました。(笑)

金曜ライブに桂君が飾ってくれた テーブルのお花を見に行って来ました。事務所入り口に咲いてる小さな可愛いお花を 桂君がテーブル毎に飾ってくれてありました。

洋さんの ピアノは、コールポーター好きの方がいらっしゃってたので、コールポーターを沢山。私も What is thing called love ?をリクエストして 弾いてもらって嬉しかったです。そのうちに、コレと So in love を桂君に歌ってもらいたいの(o^^o)
あと I know whyと I don't know whyの 聴き比べしたり。お花見?にふさわしい エーデルワイスとか(笑)

桂君の歌は 私は 久しぶりに You'd be so nice…を聴きたくて リクエスト。そうしたら、先週も歌ったそうで、2週続けて いらしてた方に 申し訳無いなぁと思ってたのに、あちらから、「何回聴いても 素敵ですね~(o^^o)」って声を掛けて下さって、桂君ファンって 本当に良い人が多くて嬉しいですね。
A  beautiful flendshipも 帰ってから、リチャード氏と あ~でもない こうでも無いって言いながら、 エラとナットキングコールで聴いてみたり、楽しませていただいてます(笑)
9月だからの、September song と September in the rain 雨の方は、昔よく サラで聴いてたから、嬉しかった。この間 歌ってくれた That's allもそうだけど、サラで聴いてて 桂君で聴いてみたいと思ってた曲 ハズレないから、またなんか歌ってもらおうと サラのCD 久しぶりに聴き直し中(笑)
Ev'ry time we say good bye 歌ってくれて、素敵でした。コレが 銀座スウィングの 閉店時間に流れるんですって。私は田舎者でライブ終了と同時にダッシュで帰るから、聴いた事無いんですが。「私 この曲今迄 JUJUでしか聴いた事ないや」と言ったら「レイチャールズと ベティカーターのデュエットで他にも沢山良い曲入ってるから聴いた方が良いよ」って桂君が言ってたので、早速 アップルミュージックで検索して聴いてます。大好きな、For all we knowとかも入ってて良いです。

急に思い立って1人で行ったのですが、顔馴染みの素敵な桂友さん達、初めてお会いする方々も 皆んなでアットホームな楽しい時間でした。ありがとう御座いました♪




 

日経ホール感想ありがとうございます。

 投稿者:8  投稿日:2017年 8月26日(土)13時26分44秒
  ぽんのママさま、わかります。コンサートホールの気合いの入り方(笑)
大きい箱の方が萌えるんだろうね~。
生粋の目立ちたがり屋だよね
怒られるのもわかります。
私も同感想をいったら怒られました(笑)
いつだって桂くんは最高だそうです(笑)

 

日経ホール♪

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 8月26日(土)00時06分31秒
  惚れ直しちゃった(o^^o)
「たまにはホールコンサートも 来てみるもんだね~♪ 桂君 すっごい歌上手!一生懸命さが、違うよね~」って 休憩時間に 最近スウィング等でお会いするファンの方に言ったら「いつも 一生懸命!(笑)」って
「お顔も 今日 すっごいカッコイイ!お顔に気合い入ってると 違うよね~」って言って「いつも カッコイイですっ!(笑)」って怒られましたが、本当にね、素敵でした。

全部良かったけど、My One And Only Loveや、Round Midnight等は、桂君の声の美しさで涙出ました。確か Fly Me…の出だしかな?桂君と池尻君だけの所も うっとり。
色々な曲に たくさんスキャットが出て来てカッコ良かったし。
第2部の始まりのインストは、「いつか王子様が」田窪王子の弾く 甘すぎない、美しい 「いつか王子様が」は、素敵で 嬉しかったです。
A列車の始まりのピアノも グッと来ちゃった♪

Night and day聴いてて 思ったんですが、コール・ポーターで 1枚アルバム作って欲しい。
Mistyでうっとり、真夏の イパネマの娘の次にいきなり 枯葉!(笑)しっとり聴かせて What A  Wonderful Worldでまた、歌唱力を見せつけて、お得意の スウィングしなけりゃ意味がない!「コレやっちゃうとさ、アンコールどうすんの?」って ご一緒した あんずさんと すっごい心配したんですが、アンコールは、Over the rainbow でした!私 多分 初めて聴いた気がします。やっぱり 桂君 声が素敵ね♪ 歌が上手ね~♪夢の様な時間でした。あっと言う間に、終わってしまいました。

あ! 今日の衣装は、前に、Instagramのストーリーで試着していた、白い うぬぼれ刑事のスーツでした。あのスーツを着こなせる桂君、やっぱり 王子様です♪
 

日経ホールチケット追加販売中!

 投稿者:シャイニーズオフィス  投稿日:2017年 8月19日(土)13時01分56秒
  いつも小林桂を応援いただきありがとうございます。
既に完売となっておりました
8/25(金)日経ホールにて行われる
第463回 日経ミューズサロン
『小林桂 ザ・ベスト・オブ・スタンダード・ジャズ』
~ジャズレコード史100周年記念コンサート~
のチケットを若干数、追加販売致します!

ご希望の方は、お名前、ご希望枚数、ご連絡先をご明記のうえ、
contact@shinys-office.co.jpまでメールにてお申込み下さい。
先着順となりますのでお早めに!

詳細
2017年8月25日(金)
日経ホール 開場18:00 開演18:30
チケット¥3,800
出演:小林桂(vo) 田窪寛之(p) 池尻洋史(b) 則武諒(ds)
http://www.nikkei-events.jp/concert/170825
 

KSS桂くん乱入編 笑

 投稿者:8  投稿日:2017年 8月19日(土)11時05分17秒
編集済
  KSS桂くん乱入編(笑)、私もお邪魔しました。
※ぽんのママさまいつもありがとうございます。

KSSは何度か拝聴させて頂いておりますが、事務所でやるライブが一番好きです。
大きな会場の場合はもっとたくさんのメンバー(特に弦が豊富)でゴージャスですが
事務所ライブの場合ね、弦演奏にちょうど良いスペースといいましょうか
響きがいいですね~。
本来、あれだけの演奏家が揃い、しかもホーンもいると
「うるさい?」ってくらいのボリュームなるのですが
さすが宮野さん、キャパで音を調節されて本当にちょうどいい。
音楽は本当に優しく耳さわりがいいのでお酒が進むといいましょうか
リラックスして耳を傾けることができます。
個人的に好みなのはベースのハチさんです。
音楽って割とナラティブ的といいましょうか、文学的な要素も強いのですが
ハチさんのベースは真逆の理科系ベース。
ほしいところにほしい音をくる気持ちよさともいいましょうか
迷いのない音っていうか、無駄のない音っていうか
研ぎ澄まされた引き算的音楽性がいいですよね。
雨の日の弦はちょっと大変そうですね~湿気が多いし
でも素晴らしい経験値で演奏された小塚さん
演歌的といえば演歌を
クラシックといえばクラシックを
オールマイティに音楽に精通されているのを感じます。
ギターの達人であるとの紹介もありましたが
実はギター聞いたことあります。
バイオリンのキャパの広さからいうとギターはもっとニッチな感じで
凄い思い入れがあるように感じました。
そして洋さんの素晴らしいアレンジと楽しいピアノ
私のこの合奏団の一番好きなポイントはハーモニー性。
喧嘩ジャズも大好物ですが、年をとってくると
こーいった優しいハーモニー性に癒されます。
スペシャルゲストの小林桂さんはこちらに相応しいボーカル。
ゴージャズメンバーの時にはドラマーとして活躍されておりましたが
ボーカルでこの豪華な編成はコンサートでもなかなか体験できませんね
まさに「世にも優しく美しくハッピーな音楽会」というネーミングがぴったりな夜でした。
 

パーフェクト・ナビ!

 投稿者:  投稿日:2017年 8月18日(金)17時46分50秒
  ぽんのママさま、完璧なナビをありがとうございます。
いつか事務所ライブに行ける時には、このカキコを暗唱しながら行こうと思います。
つーか、洋サマに曲つけてもらうと、みんなして歌いながら行きますが・・・(笑)
「とんちゃんの~看板を曲ぁ~~がぁり~~♪」

ジェットストリーム・若大将乱入編!うぷぷ、聴いてみたいわっ!
白状しますが、「ジェットストリーム」も「若大将」も知ってる世代です(;^_^A

田窪さんのコンサートもね、地元の中学生と共演でした。
(おかげさまで?破格の入場料でした。)
すっごい贅沢!
わかんないかもしれないけど、あなた達、ものすっごい人たちと演奏してるのよっ!と、
おばちゃんはハンカチ握りしめて、聴いてたのでした☆
この中から一人でも多く、ミュージシャンになってくれたら嬉しいですね~♪

桂くんのブログも、なんだかしんみり。
皆さん、どうかお身体に気を付けて。
「祈り」届くといいですね。
 

KSS合奏団 桂君乱入編

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 8月18日(金)13時49分24秒
編集済
  昨日も面白すぎ(笑)
仕事の後に あんな美しい音楽を聴いたら、寝ちゃうかな?と心配してたんですが、洋さんが面白すぎて 眠くならなかった。
面白い所では、ジェットストリーム・若大将乱入編、Take the long A train、メタボリック賛歌とか。
普通の演奏では、この間 スウィングで桂君が歌った I've got you under my skinを、コレ今 小林家で流行ってんのかな?(笑)

桂君が 歌ったのは、確か Just you、降っても晴れても、バードランドの子守唄、あと一曲なんだっけ?
洋さん、宮野さん、小塚さん、佐藤ハチさんでの演奏がさ、それだけで完璧に美しく出来上がってるじゃん。でも 王子の凄い所は、歌が独立しないんだよね。王子の声が すっと 他の楽器の音の中に溶け込んで 一緒に綺麗なハーモニーを作る。長年 分かってたんだけど 昨日は、改めて実感しました。あ、お喋りの方は、相変わらず 親子揃ってって感じですけどね(笑)

毎回、事務所ライブ とっても楽しいんですが、この間から、ちょっと気になってた事があり、書かせて下さい。
前回のスウィングで 隣に座った女性と話してて、スウィングに一人で来て カウンターかぶり付きなんだから、物凄い桂君ファンなのに、事務所ライブ 行った事がないって。「なんで?すっごい楽しいよ」と聞いたら、「こわい。なんか怖くて行けない。」って。で、その隣に居た方は、前に事務所でお会いした方だったから、一緒に、「全然大丈夫だよ~(o^^o)」ってお話ししたんですけど。
初めてだと、行きづらいのかな?
でも、全然 緊張する事も何にもない。
まず、新大久保駅の前の信号を渡り、向かって右に歩いて、交差点をひとつ超えて とんちゃんの看板を曲がり、コインパーキングの前(詳細は地図みてね)。事務所のドアを開けて、そのまま 地下室への階段を降りたら、そこがKei sound space。
お部屋の後方のキッチンカウンターの中に 山本耕史と フジテレビ  木下康太郎アナウンサーを足して2で割った感じの イケメンで優しいルイ君が迎えてくれるので、そこでミュージックチャージと飲み物を注文して お支払いしたら、後は お好きな席に座っていれば、ルイ君が飲み物を運んでくれて、洋さん、桂君が楽しいお喋りと素敵な音楽で楽しませてくださいます。一人で来る人も沢山いるし、全然大丈夫ですので、一度 行ってみて下さい♪

 

田窪ポジション

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 8月13日(日)22時59分22秒
  銀さん、田窪トリオのコンサート 楽しかったご様子、良かったですね(o^^o)
田窪君のリーダーライブ 良いよね♪
うん、8さん 田窪君行こうね~。

安カ川トリオでの田窪君のピアノも 私 大好きなんだけど。今日 面白いもの見て来ちゃった。
古谷淳さんの教えている、ジャズ部門の発表会が甲府であって。そのお教室の50周年記念って事で ゲストが安カ川さんと橋本学さんでね。
たまたま 私 山梨に帰ってたから、見せて頂いたんですが。ジャズピアノを習ってる小学生の男の子とかが、安カ川さんと橋本学さんと一緒に 演奏していて。まさに、安カ川トリオなら田窪君のポジション!すっごい羨ましい 良い経験だよねぇ(o^^o)
ラストの講師&ゲストの演奏のサマータイムも 物凄い迫力で 素晴らしい 発表会でした。
京子さんのボーカルスクールの発表会は、こんな風に 洋さんと 桂君が演奏をしてるんだなぁと想像してみたり。桂君のおかげで、演奏される曲も ほとんど 知っている曲ばかりで、楽しかったです。
 

関係ないけど

 投稿者:8  投稿日:2017年 8月13日(日)21時33分23秒
  最近、ガーデニングっていうのに現を抜かしています。
薔薇とかそういう素敵なものでなく
地味~な山野草とかシダとか
シダ好きっていいながら、区別すらできてないのですが・・・。

よく蝶々がくるもので申し訳ないと花も申し訳なさそうに用意しています。
この前事務所ライブにお邪魔したら
小さな草とか花がセンスの良い器にさりげなく飾ってありました。
ステキですね。そういうの。

銀さん
田窪くんいいですよね。
基本、インスト派なのであのリリカルな音は好きです。
オールドアメリカというより、ヨーロッパ的なフレーズセンスは結構好みです。
禁煙なところでライブがあったら是非行きたいですね。
>ぽんのママさま、よろしくお願いします。

ぽんのママさま
KSS楽しみです。
まさかにビックゲストですね(笑)
写真が卒業アルバムの日にお休みした生徒みたいで
ちょっとプッとなりましたけど(笑)
 

忘れてました

 投稿者:  投稿日:2017年 8月13日(日)18時38分18秒
  アンコールは、まさかのあの曲
「My favorite things」
あっはっはっは、でした~♪
 

ライブというもの。

 投稿者:  投稿日:2017年 8月12日(土)21時00分23秒
  お盆です。

こちらに書くのもどうかと思いつつ、
田窪寛之トリオのライブに行ってきました。
ホントは桂くんのライブに行きたいのに、行けないのに!
ライブっつーかコンサート?
もうね~、すっごくすっごく楽しかったっ!!
田窪さんのお話も楽しかったし(桂くんのように1曲1曲丁寧に説明してくれました。)
ハイテンションのおっちゃまのお陰もあって、最初から笑いの渦で(笑)。
アルバムからは2曲で、あとはみんなもよく知るスタンダード♪
悲愴感ゼロの、楽しい「悲愴第2楽章」とか、また聴きたいです。
あと私は知らなかったのですが、うちの市には「市歌」というのがあって
年配の方達は、皆さん、歌えてました(うちのだんなも)。
それのジャズアレンジが、まーー楽しくってカッコよくって、
ぜひCDにしてもらいたいですっ♪
改めてライブって、楽し~嬉し~♪

ぽんのママさんのおススメで、と言ったら
田窪さん「それは感謝しなきゃなぁ~」とおっしゃってましたよ。
「スウィートハートちゃん」って呼ばれて、娘さんも嬉しかったでしょうね~。
私は銀二郎を「かわいいおしりちゃん」って呼んでましたね。
そのうち「おしり」が消え、「かーさんのかわいいちゃん」になってました(笑)。

「ビバ、アダルトけいくん」wwwあ~、桂くんのライブに行きたーい・・。
 

事務所ライブ

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 8月12日(土)14時55分51秒
  8さん、この間の事務所ライブ楽しかったね。
私、一曲ずつにいちいち食いついてるから(そのわりに 覚えて無いけど)、そうゆう風に 全体を見て感じた事なかったけど、面白いね。

17日の KSS合奏団も 楽しみだね。
毎回、本当に楽しくて 幸せな時間なのに、
今回は、桂君も飛び入り参加とのこと。凄い贅沢♪ 今 Facebookみたら、まだ、お席ございますって(o^^o)早い者勝ちです!(笑)
 

夏の事務所ライブ

 投稿者:8  投稿日:2017年 8月11日(金)20時43分5秒
  おじゃまさせて頂きました。
前半戦はぼんやり、ほっこりとしたムードで
夏に疲れた気分にはちょうどよいテンションです。

少しづつ緩急つけながらテンションをあげていき
最後はこのライブが活力になるような
そんなスマートでやさしい終わり方

若い時はいつでも一生懸命が好印象な桂くんでしたが、
大人の桂くんはあ~こんな素敵な駆け引きまで・・・

ビバ、アダルト桂くんですな!!





 

ひまわり

 投稿者:ぽんのママ  投稿日:2017年 8月 7日(月)08時29分20秒
編集済
  何回 王子から 『ひまわり』の話しを聞いただろ?やっと見ました。いきなり ガサツで怖いおばさんから始まって、コレ 大丈夫なのかな?って思いながら、見ていくうちに まんまと引き込まれ、最後は泣きました。あぁ、コレが何時も王子が言う 「列車が出ていく時に 転調するんです」だね~って ちょっと冷静に思いながら 泣きました(笑)
コレを普通の子供が ウルトラマンや、機関車トーマスを夢中で見てる幼い時期に 繰り返し見てたのかぁ…(笑)つうか、王子、子供の頃、ウルトラマン 見た?

銀さん、私、昔 ロバートレッドフォードが大好きで グレートギャッツビー繰り返し見ててさ。デイジーが 小さなお嬢ちゃんに呼びかける時に 「Sweet Heart」って呼んでんのが お気に入りで、娘には、「ママのスゥイート ハートちゃん」って呼んでましたが、男性に関しては 無いね!(笑)

greenさん、たしか、寒い所の方でしたよね。
アルバム、楽しみですね(o^^o)

 

/138